1. まとめトップ

ついついジョジョ立ちしたくなる ジョジョの擬音石像がある羽咋駅がすごい件

ジョジョの擬音石像がある石川県羽咋市(はくいし) 羽咋駅と、その作品を手掛けた彫刻家 馬渕洋さんについてまとめてみました。行ってみたいですね。

更新日: 2015年01月05日

13 お気に入り 16432 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

▼石川県羽咋市の羽咋駅には、ジョジョの擬音石像があるらしい

石川県羽咋市の羽咋駅にはジョジョの擬音『ゴゴゴゴゴゴゴ』『ズズズズズズズ』『ドドドドドドド』『ジャーン!』の石像があります、ジョジョ好きの方はジョジョ立ちしていってくださいね! pic.twitter.com/xFJrvy5Aol

漫画でよく見る擬音が、縦1メートル、横2.5メートルほどの石の彫刻になって、どんっと鎮座しているそうです。

▼なぜ、石川県 羽咋駅には擬音石像があるか調べてみた

この風変わりな彫刻群は、駅前商店街が05年に設置した。

羽咋市駅前通り商店街事業協同組合の元理事長、番 匠(ばんしょう)さん(51) らが発案。当時石川県内に住んでいた馬渕さんが、故郷の兵庫県明石市に戻るのに巨大な作品の運搬に困っていると聞き、アトリエを訪ねた。たくさんの作品 群から擬音シリーズに目をつ け、「これは面白い」「ぜひ貸してほしい」と頼み込んだ。こうして十数万円の運搬費用だけの負担で借り、駅前に置くことになった。

「あんなものにお金をかけて」。地元の反応は当初、冷ややかだった。

バラエティー番組「秘密のケンミンSHOW」(読売テレビ制作)などでそのとっぴさが取り上げられ、一変。県外客も訪れるようになった。

▼ジョジョの擬音石像は、彫刻家 馬渕洋さんの作品

1969年生まれ
1988~93年 金沢美大で彫刻を学ぶ

石の彫刻からプラモデルまで手掛ける彫刻家

彫刻家、馬渕洋さんのオフィシャルサイト
http://www.geocities.jp/mabuchimok/

彫刻家 馬渕洋さんの擬音第一号作品。(1999)

なので、実際にジョジョ立ちする人がいて完成してるか調べてみた

「ジョジョ立ち」は、“力強さ”と“エレガントさ”という、正反対の要素の融合が生み出した『美』に、“人間賛歌”というメッセージを練り込んだ、究極のポジティブ・アートだ。

これは行ってみたい・・・

羽咋駅にジョジョの効果音の形をした石があるらしい…w 遠いけどいってみようかな?(。・ω・。)

羽咋駅(はくいえき)は石川県羽咋市川原町にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)七尾線の駅である。
特急列車を含むすべての列車が停車する。

羽咋(はくい)はUFOでまちおこしする「UFOのまち」として知られ宇宙科学博物館もあるそうです。

石川県羽咋市のホームページ
http://www.city.hakui.lg.jp/sypher/www/index.jsp
石川県羽咋市観光協会ホームページ
http://www.hakui-nagisa.net/
羽咋駅情報
http://www.jr-odekake.net/eki/top.php?id=0541812
↓地図はこちらを参考にして下さい↓

春休みやGWを利用して行ってみましょう!

関連リンク

1