1. まとめトップ

北海道に転勤・進学が決まって引っ越す時に知っておきたい!北海道ならではの生活環境豆知識

東京や大阪など本州から北海道に転勤や進学で引っ越すと、今までは考えもしなかった生活環境に驚くことがあります。今までの常識や当たり前が通用しないこともあります。初めから知っていれば…と後悔しても遅いです。ちょっとした違いを知っておくだけで、これからの北海道生活が楽になり楽しくなります。

更新日: 2013年03月08日

nobkさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
10 お気に入り 7754 view
お気に入り追加

エアコンはいらない!?

北海道で気温が30度以上になる日は数えるほど。真夏は扇風機でたいてい大丈夫。
冬にエアコンで暖を取るのは難しいのでは?

こんにちは。私はずーっと札幌で暮らしていますが、
今までクーラーが必要だとは感じたことはありません。
クーラーのあるお宅におじゃましたときは、ああー、
涼しくていいなあ・・・と思いましたが(笑)

道民です。
  そもそもエアコンを使用する文化がわりと最近になって出来たので、取り付けること自体がそもそも不可能な可能性の方が圧倒的に高いです。(壁に穴を開けないと…)
  エアコンは標準装備の物件も最近増えてきましたが基本的には夏は扇風機なので。我が家も築4年の賃貸ですが、エアコンの穴自体が存在してないです。

電気代がかからないようですが(年間で約2万円!)・・・東京地区の話ですよ。あくまでの雪が降らない東京がモデルで試算された仕様電力。ですので、函館ではその数倍は電気食います。

賃貸専用の物件ではれは暖房設備は通常設置されています。
アパートの様な物件であれば、灯油FF式が良いと思います。

駐車場の選び方次第で、冬の生活時間が左右される!

毎日車を出すのに除雪30分!?その分早起きしないといけません。
冬の除雪をする時間と労力を考えると、高くても屋根付きを選ぶという人も。ベストは地下駐車場。でも、物件数少ない上、高いのですけどね…。

除雪の時間は自分の経験でしか言えないですが
30分以上は見てください。
道具は、最低でもスコップとスノーブラシぐらいは用意しておきましょう。
あとは、車の脱出用のスノーヘルパー!
(大雪の時は、駐車場でタイヤが埋まって車が立ち往生する場合あり)

毎日毎日雪かき雪かき 仕事に行くのも一苦労 仕事で疲れてても雪かき雪かき

ウチの埋もれっぱなしの駐車スペースで周りにご迷惑をおかけしているかもしれない…と、主人が早出のときは見送ったあと毎朝雪かきをしています。

UFJ、みずほ、三井住友…メガバンクの支店が北海道内にはほとんどない…

給与振込や各種引き落とし。今まで使ってきた銀行が近所にない!という可能性が高いです。というより、札幌中心部のど真ん中以外ないと思ったほうがいいです。(唯一みずほ銀行が地方都市にも多少支店あり)仕事場が街中ではない限り、住居探しをするとき、なにげに立地は重要なポイント。それでなければ地銀(北洋が道銀)の口座が必須です。

北海道内の三菱東京UFJ銀行の支店は、札幌市内に1か所しかありません。

北海道には三井住友とかUFJとかの銀行がほとんど無いのはどうしてですか?
こっちでは北洋や北海道銀行がメジャーみたいです。

北海道なら 北洋銀行のほうが「どこでも一番に見つけやすい」ですし、コンビニのATMでも使用料が安いです。

札幌市内中心部には、ご提示の3行の支店が全部あります。

裏を返すと、ほかには3行揃っている都市がない、ということ…

1