1. まとめトップ

今時の小学校には「あだ名禁止」ルールがある

ホンマでっか!?TVで尾木先生が言及した今時の学校のルール「あだ名禁止」。はるかぜちゃんさんのツイートを中心に話題になっています。

更新日: 2013年03月07日

7 お気に入り 24713 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

emo.tamさん

▼ 『学校であだ名禁止とか、学校でチャイム鳴らないとか、ぼくたち現役小学生にはあたりまえの話してるんけど』

ほんまでっかTVで尾木先生がしてる話、学校であだ名禁止とか、学校でチャイム鳴らないとか、ぼくたち現役小学生にはあたりまえの話してるんけど、さんまさんたちがえええー!とかいってるぬ(ω)

男子も女子も、苗字にさん付け以外は禁止だぬ(ω)@reekonn " @harukazechan 今の子ってあだ名禁止なん・・・? "

えー!ぼくにはあたりまえだぬ…(ω)@BOSSHUTO " @harukazechan さんまさんどころか高校生だけど驚愕の真実ですぬ…… "

チャイムなんか鳴らしたら近所迷惑だって、学校がおこられちゃうぬ(ω)尾木先生のいうとおりだぬ(ω)@qualia_555 " @harukazechan えっあだ名だめなの!?チャイム鳴らないの!?え!?!?!?!? "

いやいやいや、子どもどうしもだぬ(ω)いじめの原因になるからニックネームつけたらだめなんだぬ!@masae1229 " @harukazechan あだ名て、先生が生徒をあだ名で呼んではいけない、ということ? "

学校では春名さんだけど、放課後とか先生いないところでは、ふうちゃんだぬっ(ω)ぼくのクラスの先生はあましうるさくないしウヘヘ(ω)でも厳しい先生は厳しいぬ! @olcaZaclo " @harukazechan あれ、という事は「はるかぜちゃん」も学校では禁止? "

いっしょいっしょー!(ω)差別になるからだめなんですよぬ(ω)@kannuki_369 " @harukazechan 私の学校も似た感じでしたよー。名前にさん付け以外はダメって言われてました(´・Д・)」 "

さん付けじゃないと怒る先生と、見逃してくれる先生がいるから、うまいこと使い分けてるぬ!(ω)ウヘヘ @jamjam1015 " @harukazechan え、じゃぁはるかぜちゃんに対してだったら「風花ちゃん」とか「ふうちゃん」って校内で呼ぶのも禁止なんですか??(☆。☆) "

うわー(ω)すごい反響きた(ω)テレビとおなし展開だぬ!(ω)やっぱし地域とか時代でぜんぜんちがうのぬ…(ω)ぼくこれがずっとふつうだと思ってたからびっくりだぬ…(ω)

男子の くん、は禁止だぬ(ω)男子も さん だぬ(ω)男女差別になるからだめなんだぬ(ω)@__t2 " @harukazechan 男子には(名字)くん、女子には(名字)さん、以外はだめなんですか?○○ちゃん、とかも? "

▼ 他にもあだ名禁止だったというツイートが

もちろん全ての学校ではないと思いますが、はるかぜちゃんさんの学校以外にもあだ名禁止だった学校が多数あるようです。上3ツイートはホンマでっか放送後のツイート。下2ツイートは昨年のツイートです。

あだ名禁止は俺らの小5、6年のころらへんから始まったぞ

昔「じーちゃん」ってあだ名の男の子がいてクラスに浸透してたし本人は特に気にしてなかったのに、先生が「このあだ名はいじめにつながるので禁止します」って言い出して、クラス全員で困惑した経験がある。

@suc26pana しおたんのクラスもあだ名禁止だってー!今はそれが普通らしいよー苗字にさんづけで呼ぶらしい(先生いない時はあだ名らしいけどね

私が高校にあがってから小学校の方は更に厳しくなったみたいで、「あだ名禁止。名字にさん付け」らしい。小と中高で校舎は違うんだけど、私が通ってた方の門から入ると、中高の校舎行くまでに小学生が遊んでる外のスペース横切るのよ。そん時みんなさん付けで呼び合って遊んでてなんか寂しかった

妹の小学校ではいじめ対策なのか、校内での「あだ名禁止」「呼び捨て禁止」らしい。臭いものに蓋をするなんてレベルじゃなくひどい。十数年後に社会に出てくる世代がどれだけ世間知らずな豆腐メンタル集団になってしまうのか、教育を履き違えてる気がする…

▼ QAサイトにもあだ名禁止ルールの話題が

『『なんじゃこりゃ!?』と思った校則は?』という「教えて!goo」の質問に以下のような回答があります。日付は2005年。

☆あだな禁止
→「イジメはあだ名から始まる」と校長が考えたらしくどんなに仲が良くても名字をさん又は君づけ。○○ちゃんや名前で呼んでいた場合1回目は反省文2回目は停学3回目は退学。

Yahoo!知恵袋には、あだ名禁止に納得がいかない息子に関する質問もありました。

2日前くらいに一度授業中に先生があだ名についての話をしたそうで、うちの息子のあだ名を例にあげてあだ名で呼び合うのは良くないといったような話だったらしいのですが、それがまた今日も同じ事があったそうです。

ちなみにあだ名は身体的なものなのではなく、いわゆる「キムタク」「まつじゅん」のように、苗字二文字と名前二文字を略したあだ名です。

▼ 「いじめに繋がるからあだ名禁止」ということですが、ふかわりょうさんのこういった意見もあるようです。

いじめにつながるからあだ名が禁止される。いじめにつながるから徒競争から順位がなくなる。果たしてそれで解決するのだろうか。禁止すればいいのだろうか。闇が別の場所に移るだけ。あだ名は愛情表現のひとつ。世の中にはいろんな尺度がある。尺度事態を否定することが得策なのか。気に入らないことを容易に否定していいのだろうか。

刺青が怖いのはどうしてか。それは、禁止しているから。あんなもの、だれもが自由にするようになれば、<しばらくたてば>なにも怖くなくなる。禁止するから恐怖になる。「禁止すると力を持ち始める」のだ。やがて、あだ名が力を持ち始めるだろう。だれかが発した言葉は、侮辱罪だと吊し上げられるだろう。あだ名が力を持ってしまう。でも、あだ名はそんなこと望んでなんかいない。あだ名は、人々に口にされることを望んでいる。公園は、みんなに愛されることを望んでいる。

はるかぜちゃんさんにように『えー!ぼくにはあたりまえだぬ…』『学校では春名さんだけど、放課後とか先生いないところでは、ふうちゃんだぬっ』と、それなりに柔軟に対応してる子もいるようなので、ふかわさんの心配も杞憂に終わるかもしれません。子供によっては形骸化しつつある「あだ名禁止」ルール、果たしていじめ防止に対してどの程度効果があるんでしょうか?

1