1. まとめトップ

笑顔に差をつける!ホワイトニングって!?

本来の自分の歯そのままを、白くするのがホワイトニングです。

更新日: 2013年03月07日

14 お気に入り 30271 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

suezeeさん

歯が白いとどんな印象が与えられるか?

清潔      94.5%
 高感度が高い  63.2%
 自信が持てる  61.4%
 笑顔が自然   51.0%
 若く見える   37.0%
 その他     0.6%

出典https://twitter.com/pearly_whites_

雑誌やテレビに出てくるどの芸能人の白い歯……誰でも一度は憧れたことがあるでしょう

歯の色などは意外と目につくものです

歯が白いだけでも清潔感が漂い、口元美人になることができます

ホワイトニング

歯の表面に、白い色を塗って白く見せるのではなく【本来の自分の歯そのものを白く変化させる】のがホワイトニングです。

歯の表面に付いた色素を落としたり、歯の中にある色素を分解して歯を明るくし、歯を白くする技術です。1989年にアメリカで実用化されたものです。

歯科医師の指導のもと、自宅で個人の歯形に合わせて、ホワイトニング剤を流し込んだマウスピースを装着して歯を白くしていきます。

こんな方に

● 自分の笑顔に自信を持ちたい方
● 加齢による歯の黄ばみが気になる方
● 就職活動を控えた方
● 結婚式を控えている方
● 接客業をしている方

ホワイトニングの流れ

① 歯の色を確認

② 専用マウスピースを製作

③ 歯のクリーニング

④ 自宅にてマウスピースを用いてホワイトニング

効果は持続するのか

コーヒーや赤ワイン、タバコ、カレーなど色の濃い食べ物を好む人はホワイトニングをした後、色の後戻りが早く起こるとされています。ホワイトニングは半年から1年で色が後戻りします。ホワイトニング後もメインテナンスが必要です。

ホワイトニングの費用は?

歯医者で行うホワイトニングの料金は、おおよそ5万円前後です。歯医者によっては1万円で行うところもあれば10万円、20万円と設定している歯医者もあります。歯のホワイトニングの料金はこのように大きな差があるのが現状です。

1 2