1. まとめトップ

日本のハンバーガー店まとめ

日本国内のハンバーガーチェーン店(マクドナルド,バーガーキング,ウェンディーズ,モスバーガー,フレッシュネス,ファーストキッチン,ロッテリア,ドムドムハンバーガー,クア・アイナ,ケンタッキー,ベッカーズ,サンテオレ,シェイクシャック,カールスジュニア,ラッキーピエロ,A&W沖縄,JEFジェフ)まとめ

更新日: 2018年08月17日

11 お気に入り 268615 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

gamer8さん

■日本に上陸した「ハンバーガー店」のエピソード

日本では、終戦後にGHQに接収された三信ビルディングに1948年秋に開店したレストラン「ニューワールドサービス」で提供、1950年代に佐世保・米軍基地周辺で売りだされたのが始まり。ハンバーグステーキは1960年代から大衆化したが、バンズに挟んだハンバーガーは銀座松屋の地下食堂で1966年頃にお目見えした程度だった。
1971年、日本マクドナルドが銀座に1号店を開店すると一気に大衆フード化した。

日本のハンバーガーチェーン店を紹介

日本上陸した、新興チェーン店

全米4位の「スマッシュバーガー」や、「FIVE GUYS」、「IN-N-OUT」は日本未上陸

J.S. バーガーズカフェの限定デザートバーガー

J.S. バーガーズカフェ×ゴーストバスターズの限定メニュー、マシュマロマン風デザートバーガーなど - fashion-press.net/news/24415 pic.twitter.com/JDKaVaDzfR

全国の人気ご当地バーガーを紹介

日本の特定地域内において、町おこしの一環として提供される地域独自のハンバーガー、ご当地グルメの一種である。「佐世保バーガー」や「ヨコスカネイビーバーガー」など全国にある。

・北海道、東北地方

三沢米軍基地のアメリカ人シェフたちにアドバイスを得て完成させた日米合作ハンバーガー

1.バンズは両面を焼く
2.ハンバーグは焼き目をつける
3.野菜とソースは食べる時に加える

関東地方

1 2