1. まとめトップ

色が人間の食欲に与える影響:食欲増進・食欲抑制

人間の視覚から入る色彩が人間の食欲に与える影響についてまとめました。

更新日: 2013年03月08日

osagasiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
7 お気に入り 54791 view
お気に入り追加

● 人間の五感のうち一番情報収集率が高いのは? ●

『産業教育機器システム便覧』によると、
五官による知覚の割合は視覚器官が83%、聴覚が11%、
臭覚3.5%、触覚1.5%、最後の味覚が1.0%、である

人間の五感のうち一番情報収集率が高いのが視覚器官が83%、それに対し味覚が1%。
つまり、食欲は視覚により一番影響を受けやすいといえます。

● 食欲を増進させる色 ●

赤やオレンジ、黄色など暖色系の色ほど食欲をそそります。
見ただけで胃腸の動きを活発にする効果があります。

食欲がない時には、
赤やオレンジといったテーブルクロスやランチョンマットを
利用すると、印象もかわり、食欲増進効果が期待できます。

● 食欲を抑制させる色 ●

食欲を減退させる色は、紫や黄緑といった寒色系の色

食欲を抑えたい場合は青や紫などの中心とした、
食欲をそそる色とは逆の寒色系の色のもので、
食器などをコーディネートすると、
食べすぎを防ぐことがある程度は可能

● 色と飲食店の看板色との関係 ●

注意深く観察してみると,
ハンバーガーショップやファミリーレストラン,
牛丼屋などの店の看板の色には“暖色”である赤やオレンジ,
黄色などの色を用いている店がたくさんみられます。

(マクド○ルドや,デニ○ズ,もしくは牛丼の吉○家などの
看板を思い浮かべて見ましょう!)

● 色と食欲に関する感想 (暖色系)●

綺麗なものが美味しそうに見える。こう言うと不思議ちゃんのようだけど、例えばすごく綺麗な黄色を見たらオムレツを思い出すし、赤やピンクのスカートを見ると苺ムースを思い出す、という話

カスタードクリームは神だよね!あの黄色のフォルムも何ていうか美味しそうだけどさ、温めて食べてよし、冷やして食べて良しとレパートリー豊富でさ!よくコンビニとかであるツインシューなんてものは最早反則通り越してチートだよねっ/// あああカスタード食べたいカスタードクリームprprpr

● 色と食欲に関する感想 (寒色系)●

料理の写真に青系エフェクトかけるとクソまずそうに見える

夢の中ででてきたアイスが全部青系でまずそうだった…

クッソ不味そうな紫と緑のシマシマ模様のたけのこの里が大量に山から転がり落ちてくる夢を見た

1





ジャンルを問わず思いつきでまとめサイトを作成していきます。(運営サイトにて記事をカテゴリ別に分類しました。)