1. まとめトップ

【完全版】4部スタンド使い&能力一覧【ダイヤモンドは砕けない】【ジョジョの奇妙な冒険第4部】

ジョジョのスタンド使用者と能力一覧のまとめです。スタンド能力一覧のまとめは既にありますが、スタンド使用者の紹介を含める事で差別化を図っています。また小説版のスタンドも補完している点、内容の質を重視している点によってもオリジナリティを出しています。画像の著作権は荒木先生、集英社にあります。

更新日: 2015年03月07日

57 お気に入り 880223 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

▼東方仗助:クレイジー・ダイヤモンド

ぶどうヶ丘高校に通う高校1年生。気立ての良い不良。不良だが他人思いでとても優しい性格をしている。

ジョセフの隠し子であり、性格や肉体面でその血を濃く受け継いでいる。
教師の母と警察官の祖父と3人暮らし。

リーゼントの髪型をけなされると激怒する。それは幼少期に生死を彷徨っていたところをリーゼントヘア・学ランの少年に助けられた経験から。その少年への憧れから自身も同じような格好をしている。

人型のスタンド。パンチの速度は約時速300km。
スタープラチナに匹敵する程の潜在能力を秘めている。

「壊れた物を元の形に戻す」能力を持つ。自分以外の生き物の傷を修復することも可能。元の形と多少違う形に直すことも可能。
しかし傷は治せても死んだ人間を生き返らせることは出来ない。

承太郎はこの「モノを直す」能力を「この世のどんなことよりもやさしい能力」を評した。

▼アンジェロ(片桐安十郎):アクア・ネックレス

「日本犯罪史上最低の殺人鬼」。1964年杜王町生まれ。IQ160。
「いい気になっている奴」を破滅させることが生き甲斐。12歳の時に強姦と強盗を犯し、投獄。それからも罪を犯し続け青春の大半を獄中で過ごしてきた。三人の少年を強姦殺人し、死刑判決を受けていたが、虹村形兆によりスタンド使いとなり、絞首刑を執行されるもスタンド能力で生き延びて脱獄。

その後杜王町でスタンドを一般市民に取り付かせ、本体は安全な所から犯罪を楽しんでいた。

水分に混ざり相手の体内に進入して攻撃するスタンド。水蒸気にも同化することが可能。簡単なものになら姿を変えることもできる。人型で全身には無数の目がある。人間に取り憑いて操ることもできる。

▼虹村億泰:ザ・ハンド

虹村形兆の弟。
単純で頭は良くないが根性はある。父を助ける為に兄と協力しスタンド使いを量産していた。仗助に倒された後に改心し、仗助の親友となる。

右手で掴んだ物を空間ごと削り取る。
直接攻撃することもできるが、空間を削り敵との間合いをつめることにも利用できる。

▼虹村京兆:バッド・カンパニー

父を助ける為に矢を用いてスタンド使いを量産していた。素質の無い者は矢に刺されて死んでしまうため何人もの人が犠牲となった。

普段の態度には出さないが弟思いの兄である。

出典ameblo.jp

ミニチュア軍隊の群小型スタンド。武器のサイズは小さいながらも威力は本物と同じである。
数体がダメージを受けても本体にはそれ程影響はない。

▼虹村兄弟の父:不明

元々はDIOに使えるスタンド使いだった。DIOの死により肉芽が暴走して不気味な怪獣のような姿となる。
どのようなスタンドを使っていたかは不明。

▼音石明:レッド・ホット・チリ・ペッパー

虹村形兆によりスタンド能力を引き出される。スタンドによる窃盗を繰り返すなどをしていた小悪党だが、戦いでの駆け引きは上手い。

出典ameblo.jp

電気を操り、電気と同化することができる。電線やコンセントの中を移動し、自分以外の物質も引き込む事ができる。
電気のパワーがスタンドエネルギーに直結するために、電気がない環境が弱点。

▼小林玉美:ザ・ロック

仗助たちの高校のOB。ゆすり屋。
スタンド能力を使い悪事を働いていた。

出典ameblo.jp

南京錠型のスタンド。
他者に取り付き、対象の持つ罪悪感に応じて心身に重圧を与える。

▼広瀬康一:エコーズACT1

仗助の同級生。
虹村形兆に矢で射抜かれスタンド使いとなる。
最初は頼りない印象だったが事件に巻き込まれていくうちに精神的に成長した。スタンドの進化も精神の成長を象徴している。

卵から誕生したスタンド。
物体に擬音を貼り付け、その音を繰り返し響かせる能力を持つ。

尻尾を切り離し文字(擬音)に変形させる。文字に触れた者に擬音の効果を体感させる能力を持つ。

殴った物質を重くする「3 FREEZE(スリー・フリーズ)」の能力を持つ。攻撃した対象に康一が近づくほど、重さが大きくなっていく。

▼間田敏和:サーフィス

仗助と同じ高校の3年生。卑屈で陰険な性格。
自分より強い承太郎の存在を嫌い、町から追い出そうと画策する。承太郎達との戦闘後は改心し康一くんと友達になった様子。

等身大のデッサン人形の形をしたスタンド。触れた相手の姿、声、性格までコピーしそっくりに化ける。

▼山岸由佳子:ラブ・デラックス

康一を異常なほど愛するストーカー女子高生。思い込みが激しく、切れやすい性格。
康一を立派な彼氏にするために軟禁して調教しようとした。

1 2 3 4