ほかの小説家は「この人好き、嫌い」と言えるのに、村上春樹だけは好悪以前に、心に引っかかるものが全くない。 訴えたいこと、読者に届けたいものが何もないことを覆い隠すために世界観と文体、レトリックだけが発達した、本当に空虚な小説にしか思えなかった。

出典ニコニコ大百科: 「村上春樹」について語るスレ 61番目から30個の書き込み - ニコニコ大百科

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

意外に多い村上春樹作品が苦手な人

今、日本で一番注目度が高い作家と言えばやっぱり村上春樹。だけど、あんなに売れているのにそのよさがさっぱり分からんという方、意外と多いんです。ちなみに私も苦手な一人・・・。

このまとめを見る