1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

リアルだから面白い、映画「テルマエ・ロマエ」のロケ地まとめ

大ヒットした映画「テルマエ・ロマエ」は、海外ドラマ「ROME[ローマ]」のために作られた広大なセットで撮影が行われるなど、古代ローマの浴場文化と日本的な銭湯や温泉などとのギャップが面白く、また緻密に造られた世界感が秀逸でした。そのロケ地と映画のシーンで振り返ります。

更新日: 2014年03月10日

262 お気に入り 901668 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

soroeruさん

◎ チネチッタ CINECITTA

イタリア・ローマ郊外にある映画撮影所。イタリア語で映画を意味するcinemaと都市を意味するcittàを合わせた造語で、原義は「映画都市」。

ヨーロッパ最大の映画撮影所、チネチッタ、CINECITTA。ベン・ハーやクレオパトラなど、数々の名作がここから生まれている。

テレビドラマ『ROME[ローマ]』のために作られた広大なセットでの撮影も行われた。

古代ローマ時代のスケールの大きさが出ていて、ところどころで驚きのシーンがあります。それだけに銭湯や温泉とのギャップが面白くなっていました。

冒頭からお目見えする古代ローマのセット。CGでチョチョイと済まそうなどという気はサラサラないようです。

セットには見えない建物ですが、すべて軽量のプラスチック製素材だそうです。

【映画のシーン】

まさに古代ローマの世界ですね。

大スペクタクル映画を思わせる壮大なシーン。

◎ 銭湯「稲荷湯」 (東京都北区滝野川)

さすがに映画の舞台になるだけあって、東京の銭湯らしい銭湯である。まず構えが味わい深くていい。

出典yaplog.jp

なんか本当に懐かしいお風呂屋さんですね。

【映画のシーン】

裸で飛び出すシーン。撮影とはいえ、凄いですね。

◎ TOTO 東京センターショールーム (東京都新宿区)

『テルマエ・ロマエ』を観て、改めて、”日本の浴槽技術”や”温泉”、そして、TOTOの”ウォシュレット”の便座に見られる技術力は、素晴らしいなぁと思いました。

【映画のシーン】

突然、バスタブから現れるシーン

◎ 熱川バナナワニ園、大滝温泉「天城荘」

実は上戸さんをお姫様だっこしているとき、周りでワニが口を開けて待っていたんですよ!

1 2 3 4