1. まとめトップ

【グッとくる】名キャッチコピーまとめ《随時更新》

言葉って素晴らしい。心に【グッとくる】キャッチコピーを紹介していきます。

更新日: 2014年06月25日

52 お気に入り 28901 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

go_tmkさん

キャッチコピーもろもろ

ヤマトのドライバーさんの人柄の良さと思いにグッときます。

ラップをかける時の機能ではなく、気持ちにフォーカスしたのが斬新。気持ちを動かすには気持ちです。

出典as-web.jp

Honda CR-Zの開発責任者の言葉。そのまま広告にも載りました。「かっこいい」というあいまいで不確かなものへのこだわりにグッときます。

愛媛FCの応援ポスター。勝てないクラブを、それでも応援し続けるサポーターの思いにグッときます。

日立製作所の新聞広告。テーマは「技能伝承」。ものづくりへの情熱にグッときます。

コンサートで配られるパンフレットのコピー。聴く前に読んだ人が、これからの演奏がより楽しみになるように。

東武百貨店の父の日ポスター。「一番しあわせなのは受け取る父ではなく、贈る側の私」という逆転の発想。

ペットはかわいいだけじゃない、命のある生き物なんだという事を認識させられます。

今はなきY-CUBEのブランディング事業のキャッチコピー。中小企業をもっと世の中に出していきたいという思いにグッときます。

その商人は時を売っていた。
「いらっしゃいませ。時はいかがでしょうか?1分から承ります」
ある男は商人から1時間買った。
1時間買った男は、それを読書の時間に使った。

ある女は1週間買った。
1週間買った女は、それを海外旅行に使った。

「10年欲しいのだがね」
ある老人は商人に聞いた。
「お客様、10年だと、すこし値が張りますが」
「かまわん、10年ぶんよこせ」
10年買った老人は、それを病気の妻に譲った。

時に、ドラマを。

近畿大学のエコ願書のキャッチコピーです。
「ん、なぜ?」と興味を引くだけでなく、その取組もすばらしいと思います。

1