1. まとめトップ

目のくまがヤバイ…そんな時、くまを簡単に解消する方法

睡眠不足、ストレスと体調不良になったりすると出てくる目のくま…そんなくまを簡単に解消する方法を探してみました。

更新日: 2013年03月12日

343 お気に入り 712982 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

bommersさん

なぜくまができるの??

眼のまわりやまぶたの皮膚が、まわりの皮膚に比べてとても薄く、皮膚の下の血管の色などが見えているから

睡眠不足や疲労、ストレスによるうっ血などで血液が黒ずんでいたり、皮膚にメラニン色素が沈着した状態が目のまわりのくまが黒く見える原因とのこと。

目のくまのは色々ある!?

青グマ

血液が滞って青く見える。血行不良、寝不足、疲れによるストレス、冷え性などが原因。ホルモンバランスの乱れ、喫煙なども原因に。

黒グマ

むくみやたるみによって目立つ。老化による皮膚の小じわやたるみも原因。目のクマのお悩みの中で最も多い。

茶グマ

シミ、くすみ、色素沈着によるもの。目をこするクセ、湿疹、目の皮がむけやすい人などは色素沈着が起こりやすい。

それぞれ原因がちがうので、出てきたくまの種類によってケアを変えてあげる事が簡単にくまを解消する方法のようです。

青グマを解消するには??

朝の蒸しタオル

朝の洗顔後、目の周りを蒸しタオルで温めるてから水でぬらしたタオルで冷やすことをを2、3回ほど繰り返すと効果的とのこと。蒸しタオルは濡れたタオルを電子レンジで30秒~1分程度温めれば簡単にでき 、眼精疲労時の目の疲れを取るのにも効果的があるそうです。

鎖骨リンパのつまりをとる

鎖骨リンパ節が滞ると顔全体の血行不良、むくみ、首こり、肌荒れの原因らしく、これを解消すると良くなるとのこと。鎖骨の内側を押して、コリをほぐし、鎖骨の内側にややしっかりと圧をかけ、指で押したら、指をそのまま左右に2cmくらいスライドさせるといいとのことです。内側から外側の方向へ4カ所、1カ所10回スライドさせると効果的とのこと。

黒グマを解消するには??

コラーゲンや、保湿成分(海藻エキス)入りの美容液を使用する

たるみ対策の改善につながるようですが、目の周りはデリケートなので良い物を慎重に選んで使用することが大切とのこと。

洗面器に40℃くらいのお湯を張り、足を入れて温める。

滞っている血行を足から良くすることで、顔のむくみが解消されるそうで、血行が良くなるおかげで、肌にも透明感とツヤが出て、メイクのノリも断然よくとのこと。

茶グマを解消するには??

紫外線を防ぐ

紫外線を浴びるとメラニン色素が増えて、そのまま色素沈着してしまい、茶グマの原因になるとのこと。今あるクマがさらに濃くなってしまうこともあるらしいのでこまめなUV対策が大切とのことです。

目元を刺激しない&化粧品を見直す

洗顔でゴシゴシしたり、クレンジングでガシガシするのはNGのとのこと。また洗浄力が強すぎて角質が必要以上に落ちてしまうと、防御反応でメラニンが増えてしまうそうです。

他にもこんな方法が!?

カシスポリフェノールで目の下のくまの黒さが90分後に約5%改善
(明治製菓と大学の共同研究の成果)

カシスポリフェノールが目の下の血流を改善し、目のくまが薄くなるためと考えられていて、明治製菓では、カシスポリフェノール(カシスアントシアニン)が視覚改善(眼精疲労改善)や抗酸化作用だけでなく、血流改善にも効果があることから注目し、研究がなされていたそうです。

くまを解消する基本は、血行をよくすることとのことですが、自分にできてしまったくまにあった解消法を選べばより効果が期待できそうです!!

1