1. まとめトップ

犬コピペまとめ【笑える・ほのぼの・泣ける】

いぬに関するかわいい・おバカなコピペを中心に集めました。定期更新。

更新日: 2014年03月22日

225 お気に入り 549196 view
お気に入り追加

345 風と木の名無しさん sage 2013/08/02(金) 10:21:22.32 ID:tp4WecaP0
うちの犬は撫でてほしいときはこっちの手に頭を擦り付けてくるんだが
意地悪して撫でてやらないでいると前足で自分の頭を撫でる仕草をし始める

当然犬の前足でそこまで届かないから、鼻面撫でるような感じになって
恥ずかしがってるみたいな仕

書くの飽きたから撫でてくるけど要するにどうだうらやましいだろう

犬「何処いくの!?散歩!?ねぇ!散歩!散歩いくの!?」
飼い主「仕事だよ」
犬「本当!?散歩じゃないの!?リード持たない!?」
飼い主「あぁ、仕事だからリード要らないよ」
犬「そうかぁ!僕犬だから!犬だから仕事わかんないから!」
飼い主「そうだね。わからないね」
犬「うん!でも仕事なんだ!そうなんだぁ!じゃぁ着いてっていいんだよね!」
飼い主「違うよ。お留守番だよ」
犬「そうかぁ!じゃぁお留守番だね!守ってよう!」
飼い主「うん、守ってようね」
犬「あぁ!お仕事だからお留守番だね!ね、ご主人様!」
飼い主「うん。いい子で待ってていいよ」
犬「あぁーご主人様と僕は今家を出てているよー!お散歩だよねぇー!」
飼い主「お留守番しててよ」

ハチ公 「帰って来るの!?もう、来るの!?ねぇ!ご主人様!帰って来る!?」
駅員  「‥いや、帰って来ないよ」
ハチ公 「本当!?嘘でしょ!?帰って来るよね!?」
駅員  「いや、亡くなった人は帰らないよ‥」
ハチ公 「そうかぁ!僕犬だから!犬だから死の概念わかんないから!」
駅員  「そうだね。わからないね‥」
ハチ公 「うん!もう帰って来ないんだ!そうなんだぁ!でも待ってていいんだよね!」
駅員  「そうだよ。待ってていいんだよ」
ハチ公 「よかったぁ!じゃぁ待ってるね!ずっと待ってる!」
駅員  「うん、待ってようね‥」
ハチ公 「あぁ!ご主人様来たら帰れるね!ね、駅員さん!」
駅員  「うん。ずっと待ってていいよ、ずっと‥」
ハチ公 「あぁーご主人様と僕は一緒におうちに帰るよー!並んで歩こうねぇー!」

ハチ公 「天国!?ここ、天国なの!?ねぇ!天国!本当に!?」
ご主人様「あぁ、久しぶり」
ハチ公 「本当!?本当にご主人様なの!?嘘じゃない!?」
ご主人様「あぁ、本当だから大丈夫だよ」
ハチ公 「そうかぁ!僕犬だから!犬だからあの世とかわかんないから!」
ご主人様「そうだね。わからないね」
ハチ公 「うん!でも天国なんだ!そうなんだぁ!じゃぁもう待たなくていいんだよね!」
ご主人様「そうだよ。待たなくていいんだよ」
ハチ公 「よかったぁ!じゃぁ歩こうね!一緒に歩こう!」
ご主人様「うん、歩こう」
ハチ公 「あぁ!これからずっと一緒にいられるね!ね、ご主人様!」
ご主人様「うん。ずっと一緒だよ」
ハチ公 「あぁーご主人様と僕はずっと一緒だよー!幸せだねぇー!」

301 可愛い奥様 2013/04/11(木) 15:21:58.35 ID:Kc2cFDCm0
来客時に飼い犬が私のパンツを身体に巻きつけて走り回っていた。
しかも、ついさっきの出来事。

リフォーム工事の業者さんが、約束の時間より1時間も早く来た。
慌てて洗濯物を別室に持って行き、食器を片付け
なんとかリビングを来客用に仕立て上げた。

旦那が帰ってくるまで、と
遊んで遊んで状態の飼い犬をあやしながら話を聞いてたんだが
30分ほどして、飼い犬の身体に何かがたすき掛けになっている。
よく見たら、私のパンツ。
しかもクロッチ部分が表。

ひぃいいいっと真っ青になりながら、
さりげなく飼い犬を呼び寄せ、パンツのみポケットにIN。
何事もなかったように、会話を続けましたが
もう頭真っ白で、何を話したか覚えていません。

旦那帰宅と同時に、バトンタッチして
今は別室に引きこもってます。
ばれてたかな?ばれてたよね。
言ってくれよ…言えないだろうけどさぁ…

なんwwでwwここの犬パンツ着てんのwwwとか思われたかな…
こんな話リアルじゃ言えない。

694 :風と木の名無しさん:2012/12/31(月) 18:36:32.34 ID:+RNGxdkX0
昔飼ってた犬は、落ち込んでると心配そうに寄ってきて
じっとくっついてくれてた
それで味を占めて
何でもない時に落ち込んだふりしてみたら
やっぱり側に寄ってきて

マウンティングしてきた

302 彼氏いない歴774年 sage 2013/02/24(日) 12:40:54.13 ID:MJYxR82p
うちの犬は夜になると一人でそそくさと私の布団に向かい
自分の鼻先で掛け布団を押し上げて勝手に布団にもぐって寝てるw

家の中で完全放し飼いで自由にさせてたら
最初はハウスで寝てたのにいつの間にか私の布団が犬の寝床になってた
シーツや布団カバーを新品にしても一番初めに使うのはいつも犬になってしまった

でも可愛いから許す

887 名前:彼氏いない歴774年:2013/01/06(日) 14:51:47.73 ID:HVprmjre

ずーっと父に反対されて動物飼えなかったけど、友達の家で子犬が産まれた時にもらってきた
「そんなもん貰ってきて!!俺は絶対に世話しないからな!!」とか言ってたのに

私「あ、ドックフードこれで最後だ」
父「買ってある」

母「喪子~学校行く前に散歩行ってきなさい」
父「行ってきた」

明日病院連れてくから車出してーって頼んだら毛布と湯たんぽ買ってきて
「外行くならこれ使え。ガタガタ震えて可哀想だろうが」だと

私が散歩サボったりすると「生き物を飼うって事は~云々」と説教されるし
犬も父が一番好きで、寝る時は絶対に父の布団だし、父が椅子に座ると
足元に寄ってきて「抱っこして!!」と鼻でつつく

あまりに飼うの反対するから、犬嫌いなのかと思ってたら
死んだら悲しいから飼いたくないんだって

こういうのもツンデレって言うんですかね

832 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2010/08/17(火) 21:38:24 ID:M0XSzemF
私じゃなくて犬が返した武勇伝。

車で5分くらいの所に大きい公園がある。
しょっちゅう行くわけじゃないんだけど、たまにワンコが「今日は公園気分(゚∀゚)!」って
時には公園へ連れて行ってた。夕方なので、暗くなる前に帰るよー、と一言添えてドッグラン内に
鎖はずしてほっといたら(゚∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャとグルグル走る走る。

ああー、うちの○○タン、バカカワイイよ可愛い!と見守っていたらいきなり後ろから
突き飛ばされ、カバンをひったくられた。
いきなりすぎて何も出来ず頭真っ白になり転んだ瞬間、うちの犬がドッグランの柵を
飛び越え、「ウギャワワワワワワあwせdrftvぎゅにmwせdrf!!!」と引ったくり犯を
追跡、襲われてパニくる犯人をかみまくり、押し倒し、バッグを咥えて戻ってきた。
倒れたまま呆然としている私をものすごい勢いで私の顔をベロベロ舐めながらひったくり犯を
威嚇してたんだけど、引ったくり犯はそのまま逃亡。

結局ひったくり犯はつかまらなかったけど、家族からメチャクチャほめられた犬はあれから気を良くし
て、子供扱い?される。っていっても携帯がなったら一回自分が咥えて大丈夫、と判定してから
渡してくれたりとか、ジャーキの隠し場所を「ほらね?ここにあるからお腹すいたら食べるんだよ?」
と教えてくれたりで小さいんだけどww
携帯よだれまみれwちなみにアレから公園行くと、ボディガードよろしく私のそばから
離れなくなった。
ゴメン。チョい親バカ入ってますw

417 名無しさん@恐縮です Mail:  2013/01/24(木) 16:36:32.02 ID:gzvILp7a0
犬の散歩中にうんこ拾おうとした瞬間ギックリになって
バランス崩してうんこ踏んで倒れた・・・
そのまま犬が逃げて行ったので、もうダメだと絶望していたら
母ちゃんを呼んで戻ってきた
色んな意味で数年ぶりに号泣したw

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:15:00.93 ID:V7zEvskV0
うちのいぬが昨日行方不明になり、
今日の朝、いいにおいになって帰って来た


誰よ

140 名前:東京都名無区[sage] 投稿日:2007/02/27(火) 00:55:38 ID:h5Ti5/Oo
オススメの動物病院がありましたら教えてください。
犬です。

141 名前:東京都名無区[sage] 投稿日:2007/02/28(水) 00:58:37 ID:Qg4nr0mY
賢い犬だなあ。

142 名前:東京都名無区[sage] 投稿日:2007/02/28(水) 07:28:32 ID:VORWkHrY
ワロタ

864 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/15(金) 09:58:17.20
読んでて涙出て来た
今は亡き我が家の愛犬を思い出した

俺が散歩つれてくとき
俺「散歩行くぞ~」
犬「ひゃぁぁぁっはぁぁぁぁ!!」
俺「落ち着け!紐がつけれねえ!」
鎖→紐付け替え5分
犬「ふうははははははは俺HAEEEEEE!」
俺「引っ張りすぎだぁぁぁ!」

じーちゃんがつれてくとき
爺「行くぞ~」
犬「御意!」
鎖→紐付け替え5秒
爺「んじゃ行くか」
犬「ゆっくり行きましょう、主殿」

こんな奴だったが大好きだったよ

うちの犬がここ2年間毎日50km以上散歩してたことに最近気付いた
父が単身赴任してたのを中学卒業を期に私が父のところに引っ越して、
兄の高校卒業を期に兄と母と犬も父の元に引っ越したんだけど
犬が来た時に当然また犬の世話が私がするもんだと思って
散歩させてたら兄と母もずっと散歩させてた。
早朝に私と10kmジョギング
昼過ぎに母と5kmウォーキング
午後7時に私と15kmジョギング
9時過ぎに兄と20kmジョギング
11時過ぎに父と2kmウォーキング
それ以外にもねだられた時は各々散歩させてたらしい。
母は私が散歩させてるのは知ってたけど他は知らなかった。
兄と私は母が散歩させているのは知ってたけど他は知らなかった。
最近後ろ足の付け根がやけに引き締まってきたなあと思ってたんだよ……

804 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2009/04/20(月) 20:31:33 ID:x3p/xTSo0
盲導犬の訓練で「渡ってはいけない状況」で主人が「GO」指令を出すのがある。

言う事を聞いて渡りだすと怒られる。

混乱するワンコ、「どうして!?ぼくはご主人の言う事聞いてたのに!?」

繰り返される「渡ってはいけないGO」

やがてワンコは気付く

「ただ主の望むがままに従うだけが忠義ではござらぬ。刃向かってこそ示せる忠義もござ候」

この間バスの中から見えた和み
犬猫注意


渋滞してて正直暇だった。
何気なく外を見ていると、あるお宅の庭でご飯中のでかくて真っ白い犬を発見。
ハスキーあたりを純白にした感じ。一瞬狼に見えた。
綺麗だなぁかっこいいなぁと釘付けになっていたら、ご飯に夢中だった狼犬がぱっと振り向いた。
視線の先を辿ると何かちっさい毛玉が…よく見たら三毛の子猫。
捨てられたのかガリガリに痩せてて、どうも狼犬のご飯に釣られたらしかった。
二匹は物凄い体格差なわけで当然子猫はびくついてる。でも目の前にはご飯が。ご飯の前には氷山の如く聳える白い巨体が。
挙動不審な子猫を見つめていた狼犬、見兼ねたのかゆっくりした動きでご飯から離れてそっぽ向いて寝そべった。

狼犬「もうお腹ふくれたよー全然見てないよー(`・ω・´)」
子猫「!?寝ちゃったの?食べていいの?罠なの!?でもご飯…(*゚∀゚*)」

そんな感じで誘惑に勝てなかった子猫、一度食べ始めたら無我夢中でがっついてた。
それをこっそり横目で見てる狼犬が「たんとお食べ(*´∀`*)」みたいな優しい顔してて、
物凄い勢いで和むと同時に何だか泣きそうになってしまった。
ふと気付いたら飼い主さんとおぼしき男の人までお家の中から窓越しに(*´∀`*)な顔で二匹を見てたし。
子猫にも幸せフラグの予感と共にバスはようやく走り出しましたとさ。
たまには渋滞も悪くない。

1 2 3