1. まとめトップ
  2. ガールズ

思い通りの「髪型」になりたい!失敗しない美容師の選び方

良いと評判の美容室に行っても、実際は、自分の髪を切る美容師によって決まりますよね。いつも妥協した髪型でいるのは勿体ない!失敗しない美容師の選び方をまとめてみました。

更新日: 2016年07月04日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
423 お気に入り 122581 view
お気に入り追加

美容師に失敗した。。。

髪の毛切ったけど失敗した‥ てか美容師が失敗した オレの要望ほとんど聞いてないやんか(>_<)

昨日の美容師さんは失敗だったな…。今日別のとこになおして貰いに行ったけど、切ってしまったところはもうなおらないからまた失敗したとこは伸ばさなきゃ…(泣)

美容師さんとの意思疎通に失敗… こういう髪型にしたいですって写真持ってく方がいいのかな

美容師に自分のイメージを伝えよう!

自分のイメージを伝えるためには、写真を持っていくのが一番

雑誌の切り抜き、HPからコピー、写真

「こうなったら嫌だ」を伝える

「ここが短いのは嫌なんです」「こんな色は嫌なんです」など“こうなったら嫌だ”というイメージを具体的にしっかりと伝えることが大事。「嫌だ」という言葉を使えば、美容師さんは必ずそれを避けてくれます。

髪質を伝える

「髪が固くて、巻きにくい」「広がってアホ毛が多い」「左右のクセがちがう」など、思いついたこと、普段悩んでいることを伝えましょう。

自分と美容師の相性は大事です。

美容師さんとの相性は大切です

自分の髪質を理解し 好みを把握し、適切なアドバイスをくれるような美容師がいるとしたら、こんなに心強いことはありません。

この人とは合うな、とか、この人とは合わないな、とか、気に入ったスタッフとの相性は、最初からピピッとくるものがあるはず。

あなたへのベストな美容師は、しっかり、希望のスタイルを聞いてくれる人

自分の好きな美容師さんを探す方法としておすすめしたいのが「質問」攻撃。あなたが普段から考えている髪についての疑問や相談を、美容師に聞いてみる

質問に対する答えで、あなたとの相性だけではなく、知識の豊富さ、丁寧さ、人間性なども知ることができます。

気に入った美容師がいればその方にお任せする事が髪の毛にとっても理想。ダメージ具合などにも良く気づき適切なヘアケアを施してくれます。

こんな美容師が理想的!

美容師さんに髪型のイメージや好き嫌いを知ってもらいましょう。失敗を恐れることがないくらいの信頼関係を結べると理想的

25歳から30歳くらいまでの、若い独身男性

この年代の美容師さんはどういうのがモテる髪型なのかをよく心得ており、「彼女にしたいならこういう髪型」という目線で髪型をいじってくれるため、モテ髪に近づけます。

センスの良い美容師とはその人に合ったスタイルを提案できる人

世に言うカリスマ美容師は、技術は勿論のこと、サービスが素晴らしいから、カリスマなんです。

目を見て話をしてくれ、さらには美容師自身の理想やスタイルを押し付けない人

しゃべりすぎない美容師

カット中にやたらとしゃべりかけてくる男性美容師には要注意。「トークでごまかそうとするのは自分の技術に自信のない証拠だ」

1





lulu0803さん