1. まとめトップ

Googleリーダーの代替RSSリーダーまとめ【決定版】

Google リーダーの2013年7月1日サービス終了を受け、後釜を狙うRSSリーダー市場が活発化しています。このまとめではGoogleリーダーの代わりに使えそうなサービス(パソコン用)・移行先の紹介をしていきます。現在は更新を停止中です。

更新日: 2018年05月01日

93 お気に入り 312655 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

yangkeさん

最新NEWS

2006年4月より提供してまいりました livedoor Reader ですが、このたび 2014年12月をもちまして、サービスを終了いたします。

「ドワンゴの技術者にlivedoor Readerを使っている人が多く、なくなるのは惜しいとなり、現場の技術者同士で譲り受けを決めた」

使いやすいRSSリーダーランキング

モバイルアプリの連携も考慮した総合順位です。
とりあえずFeedly使っとけばおk的なノリですが、出来ればInoReaderも試してみて欲しいところです。
1. Feedly
2. InoReader(デスクトップ単体ならこちらをオススメ)
3. AOL Reader(登録フィード数が少ないなら)

+元iGoogleユーザーならBloglinesのウィジェットモードやNetvibes
+グラフィック重視の人ならTaptuやFeedlyやGood Noows
+スタバで見せつけるならReadable.cc
も候補に入ってきます。

大幅にアップデートしました@2014.09.05

個人的に重視するポイント

完全なる私見ですが、デスクトップアプリとしてRSSフィーダーを見た時、備わっていて欲しいのが
・一覧性のあるリスト表示(フィード数をコントロール出来るとなお良し)
・リストから新しいタブで開くボタン(リーダー内で記事を展開しない;できればバックグラウンドで表示)
・スクロールトラッキング(できればリスト表示で)
・読み込みの早さ
です。

SNS・あとで読む系のアプリとの連携は、ブラウザ拡張でどうとでもなるのであまり重視していません。
上記の観点から見た時、現段階で一番完成度が高いのはInoReaderだと思います。
久しぶりに色々なサービスを触ってみましたが、InoReaderとFeedlyが完全に頭2つ3つ抜けていました。

InoReaderがFeedlyより優れているところ
・新しいタブで開くボタンがちょっと大きくて見やすい。
FeedlyがInoReaderより優れているところ
・gReaderと連携している。
・リーダーからSNSに直接シェアしやすい。

関係者にお願い
リストクリック>バックグラウンドで新しいタブで開くオプションを付けてください。
現在はChrome拡張で対応しています。
>『Feedlyの記事をバックグラウンドで開く』という拡張を使っています。
>Feedly Background Tabの拡張は選択中のアイテムを開く拡張なので、開けたい記事をカーソルで選択しに行くのが非効率です。

Feedly

サービス停止のニュースが流れて以降、エコシステムを着々と形成してきたFeedly。
あまり技術に詳しくなくてもワンタッチでインポート出来る手軽さ、以前より定評のあったデザインの良さ、モバイル機器との連携性は高く、gReaderやReederなど各種アプリとの連携も売り。

InoReader

各RSSをどのくらい読んだかの統計が見れたり、共有先が多様であったり(Pocketにも対応)と機能性が高く、その一方で一覧性も確保されている非常にレベルの高いRSSリーダー。
新しいタブで開くボタンも標準装備されており、好感が持てます。

フィードの読み込み時間も最近のアップデートで大幅に短縮されました。
以前は無骨だったデザインも最新版では洗練されており、スクロールトラッキングも完備、日本語にもいつの間にか対応しているので英語ができない人も安心。
フィードの整理はFeedlyよりもやりやすいと思います。

OPMLファイルは左上の+ではなく右上のPreferencesから。
Import速度も充分でした。

AOL Reader

デザインは非常にシンプルで見やすいです。
表示形式は4パターンから選べたのですが、フォント設定で細かくいじるように変更されていました。
一覧性のあるリスト表示がなくなったのは残念です。
また、リストから直接ブラウザビューにリンクする設定が出来ないのは改善してほしい点です。
共有はFb,TW,LI,G+とSNSは豊富、あとで読む系のサービスも完全に備わり隙なしです。

読み込みスピードは早く、まったくフラストレーションを感じません。
右側の広告がなくなったのもナイスです。
日本語にも対応しています。

以前はフルビューモード限定でスクロールトラッキングが出来たのですが、現在は出来ない?気がします。

1 2 3 4 5