1. まとめトップ

転売ブログ 転売情報まとめ

最近増えてきている転売ブログ。 「ウマウマ」「○○ポチ」など誰でも簡単に儲けられるような都合のいい事を書いているが、実態は「転売で儲ける方法」ではなく「ブログ主がアフィリエイトで儲ける方法」の事が多い。 どんどん情報を追加します。

更新日: 2015年01月24日

83 お気に入り 178508 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tenbaiさん

転売ブログの情報源 転売情報

最近増えてきている転売ブログ。

アクセス数を公開していない“自称”人気ブログは、他ジャンルのブログから
情報をまるまる転載して記事を更新している事が非常に多い。

転売ブログがメインで更新する、「限定」フィギュアや
「限定」CD/DVDの情報はどこから持ってきているのかを紹介。

情報源まとめをみれば、すぐに誰でも転売長者になれる!
転売ブログはここ「転売ブログ転売情報まとめ」を見るだけで簡単に作れる!

主な転売ブログの情報源の99%以上は下の転載情報元にまとめています。

微妙に違う?せどりと転売

せどり
ある程度価値がある商品を安く仕入れて高く売る
主な仕入れは先はブックオフやフリマなど

転売
人気商品を買い占めて需要>供給状態の時に売る
主な仕入れ先は人気商品の予約解禁日に楽天やアマゾンで予約(空売り)など

ファッション・イベント・限定商材など総合転売情報

裏原マグブログで転売情報を確認する

リンクが禁止になったので、ブログは「裏原マグ」で検索してほしい。

2ちゃんねる内転売スレで「裏原」や「裏腹」などと呼ばれているのが裏原マグというブログ。
ファッション関係を中心に、限定品・イベント情報を中心に速報をしている。

転売店長が長年ここの情報を定期的に更新するほどで、ここに掲載された情報を元に
記事を書く転売ブログも多い。

2ちゃんねるの転売スレで単発IDからの書き込みでウマウマ限定商品の話題が出た場合、
裏原マグか裏原マグのTwitterを見ると同じ商材がのっている事が非常に多い。
それだけ幅広い情報があり、多くの転売屋が見ているという事だ。

転売ブログの管理人はフィギュア系CD・DVD系が得意ジャンルだが、
ファッション情報や美少女系以外のフィギュア情報が突然記事になる時は、
裏原ブログマグからの転載が多い。

ファッションに疎い転売ブロガーから誤情報が出回る事が多いので、販売方法など
は裏原マグで必ずチェックする事をお勧めする。

フォローしておくと、限定商品の発売日や販売方法が詳しく書かれている。

例えば半沢直樹の倍返し饅頭や、ゲリラ発売した藤原ヒロシの250冊限定本など、
このブログ発信の有益情報は非常に多いために監視も多い。

告知なしのゲリラ発売商品だったB-side限定fragmentスタバカードなど、
数万円単位で取引されるものも、ここのツイッターとブログで紹介している。
(この時は2ちゃんねる転売スレッドや転売ブログなどに転載されなかった為、
ブログで発売情報を見てから買いに行っても余裕で購入が可能だった。)

「転売ブログ」や「転売で儲ける方法」に載らない情報「300個限定コアラのマーチ」や
「記念SUICAカード」など、転売スレではまず見ないような限定品も次々更新されている。

転売ブログではないので、「ウマウマ」「転売可能」という説明文は書かれていないが、
「数が少ない」「販売ショップは○○と○○」など詳細な情報があり正確なので、
転売が出来るものなのか想像しやすい。

実はここで転売できそうな情報を探して過去のヤフオク相場をアフィリンク付きで紹介し、
「売れる」「売れない」など書いているだけの転売ブログもある。

突然ファッション情報やイベント情報などの話題が出たら、
まずブログとTwitterからチェックしてみよう。情報を転載している事がすぐにわかる。

Yahoo!検索(リアルタイム)で見つける転売情報

ヤフーリアルタイム検索で品薄商材を探す&買う

応用編
リアルタイム検索はほかにも利用方法がある。

検索その1

PS4などの発売情報が2ちゃんねるで出たとする。
これが正確な情報かどうかはわからないので転売ブログ用記事に出来ない。
(2ちゃんにありがちのデマかもしれないので)

その場合はリアルタイム検索で「PS4」と入れて検索をすると、
関係者のツイートや雑誌のフラゲ情報ツイートを探す事が出来る。
そのTweet元や画像を確認し、真意を確かめればいい。

売れるか売れないかはその商品のつぶやき(RT、ファボなど)が、
どの程度あるか確認すると目安となる。

検索その2

人気商品情報を探す。
例えばNIKEジョーダンの新作スニーカーが出るとする。

検索キーに「ジョーダン ●●」と入力して検索をすれば、
販売方法をまとめたブログや販売先リンクをまとめたTwitter情報を
一気に得る事が出来る。この情報を元に記事を書く事が出来る。

この方法なら転売ブログを利用しなくても、毎回人気アイテム名を検索すれば
情報はすぐに手に入る。


検索その3 (買う側用)
もう一つは転売ブログ作成とは少しかけ離れるが、
今はTwitterで予約開始速報を流すアフィリエイターも多い。

そこで、品薄商材の商品名を入れてリアルタイム検索で見ていると
「●●で予約開始 URL」というTweetが流れてくるのでそれをポチればいい。

勿論この速報情報を即転載して記事を書く転売ブログもある。

ポチポチくん NIKE.com用自動注文ツール

数量限定フィギュアやレア(品薄)なフィギュアを探す(予約)方法

有名なフィギュア通販サイト「あみあみ」「でじたみん」を使う。

あみあみ http://www.amiami.jp/

値引き率が高い事で有名なフィギュア問屋サイト。

この中の商品説明の所を見て

購入制限 お一人様 1個 まで。
(同一住所、あみあみ本店支店合わせての制限数です)

というフィギュアは、

・問屋流通が通常のフィギュアよりも少ない
・元々が高額フィギュアの為発注数を絞っている
・人気や需要がありそうなので先に制限をしている

という事が考えられる。

玩具通販では最大級の在庫数を誇る2店舗が数を絞っているという事は、
希少=プレミアになると予想する。
1名義1個しか予約がフィギュアは儲かる可能性が高い。


でじたみん http://www.rakuten.ne.jp/gold/digitamin/

でじたみんは人気フィギュアの発売の際には発売日当日に
メルマガでURLを先行配信している。またブログでも情報を公開している。

こちらも同じく購入制限の所で「個数制限お1人様1個まで」というフィギュアを探す。

基本的にどちらも数量制限が1個の場合で高額なフィギュアでない場合は、
流通が少ないは人気がある為に制限しているという事になる。


いまは人気アニメのフィギュアが1限になる事が多いが、
ワンピースPOPフィギュアのように需要はあるがプレミアまではつかない物もあるので注意。 
(自転車操業の薄利転売する輩が増えた為でもある)

未だにワンピースPOPフィギュアを毎月ブログで更新している転売ブログは、
情報元が乏しいただのアフィブログという事になる。

転売は難しいかも(あらかじめ薄利と書いている事で責任逃れをする)
空売りなら~(ヤフオクでは禁止されているのでID停止もありうる)
というのは言い訳で、儲けが薄利やボラと分かっているなら載せる必要はないはず。

ヤフオク!で見つける転売情報

ヤフオク!でも転売情報を見つける事が出来る2つの方法がある。

その1 イベント限定商品情報
例えばガレージキットなどの限定フィギュアが多数発売するイベント
「ワンダーフェスティバル」。

2014年2月9日にワンフェス2014冬というイベントがあるが、2月9日前に
「wf2014」などのキーワードで検索をすると、様々な限定品が出品されている。

これは売れるかどうかわからない商品はから売りをして相場を見極める為の行動だが、
これを利用して出品前からどのブースにどんな商品が出るのかをみる事が出来る。
(出品者側は、ウォッチリストから需要を知る事が出来る)

ちなみにワンフェスで需要が高いのは冬限定グッスマの雪ミクとメディコスのジョジョ。
イベント前にから出品されている商品をまめにチェックするといい。


その2 発売前の商材を出品する転売屋のヤフオクIDをアラートに入れる

自分の知らないアニメやキャラクターの情報を知る事が出来ると共に、
出品者の「地域情報」をみて自分で取り扱えるものなのか?販売販売が開始になったものなのか?
など色々な情報を得る事が出来る。

空売り転売屋のヤフオクIDをアラートでチェックし、売れそうなものなら同じものを探す。

出品物が転売ブログと被っている出品者は素人の可能性が高く、
儲かっていないか薄利の可能性が高いので対象外。

転売ブログのローテーション転売情報

定期的に販売のある情報を使い回して記事を書く方法。

定期的に限定品が発売するもの
「ドルパ」「DS本体同梱版」「ブライス」「Gショック」「魂ネイション」
「ジャニーズの限定CD」「AKBの握手券チケット付CD」「ワンフェスダイレクトパス」など

バンダイコレクターズフィギュア
毎月1回1日から第1週に予約が解禁
http://www.tamashii.jp/

今だとセイント星矢とマクロス、ガンダムの記事を含めて作る。

POPワンピースフィギュア
毎月1回第1週 or 第2週木曜日に予約が解禁
http://www.megahobby.jp/

売れようが売れまいがとにかく予約解禁日に記事を作る。

中には

「寝かせたら相場騰がる時もあるし、騰がらない時もあるし」
「まず転売は難しいっぽいけど、、、一応10ポチ^^」
「正直転売的にはもうスルーでいいかな・・・って感じなんだけど、一応^^;」

など否定的な文章をブログに書いて、2ちゃんねるでは

「あそこは売れる売れないをきちんと説明している」

などと評価する単発IDの書き込みがあるw(勿論自作自演)

既にボラになっているワンピースのPOPフィギュアなどを何度も
「売れないかも・・・でも一応」などと更新するブログが本当に優秀でしょうかw
本当に初期の空売りしか儲けが出ないワンピース3DS本体同梱版しかり。
毎回売れなそうだけどと書くなら普通は書きませんよね。
2013/6月時点で紹介するならPOPローとフィギュアーツローのみ。

転売ブログはローテーション情報(DS本体同梱版など)と2次追い情報で作れる

上に書いたローテーション転売情報に、2次追い情報+転売スレで出た有益情報を
まとめると転売ブログが完成する。

2次追いとは、1度売れたものの再販や再び販売になった情報を載せる事。

例えば ゼルダの伝説大全 3255円 が2ちゃんねる内で2万以上になっている事が
話題となると、すぐに在庫があるお店を探し出してブログを書く。

ファッションブランドのマスターマインドが不定期にコラボ商品を発売していて
プレる事が多くなった。
そこでマスマイの限定服の発売がある度にとりあえずブログ記事にする。

ブライス人形の2000個限定アーティストコラボなど、一部プレる人形がある。
公式サイトで数量をみながら少ない人形の発売が出ると毎回記事にする。

いわゆる森伊蔵転売やエヴァのDVD初回封入生コマフィルムと同じで、以前プレったから
という理由で、次に販売する時に限定版を繰り返し記事を作るのである。

フィギュアの特価情報

フィギュアに特化した情報を更新している有名サイトはここ

フィギュアオルタナティブ
http://figure.seesaa.net

rarecheck on Twitter
http://twitter.com/rarecheck

フィギュアの鬼
http://figure-no-oni.com/

フィギュアの特価や新作情報をリアルタイムで更新しているオルタ。
Twitterでレア商品をリアルタイムで紹介しているレアチェック。

ワンピースやタイバニなどの通販速報ブログも多数運営し、
瞬時に新作情報をTwitterなどに流すフィギュアの鬼。

共に情報に速報性があるので、買い逃しが少ない。

「WebWatcherなどのツールを使って転売ブログを常時監視していればいい」
などの意見がたまに出るが、これはブログ誘導へのトリック。

速報性のあるサイトやTwitterがあるのだからこちらを頼ればいい。

逆にツールを付けっぱなしにしてブログを監視する意味は一切ない。
PCに負荷がかかってしまうだけ。

速報系Twitterはほかにも沢山あるので、うまく利用すれば買い逃しは無くなる。

@hobbycheck @zaikocheck @yahucheck @rakucheck

ここが情報源になる事が非常に多く、Twitterを数ヶ所フォローするだけで
大手転売ブログが作れてしまう程情報が多い。

ブロガーではなく、転売商材を買う転売屋ならヤフーリアルタイム検索で新商品の
予約開始後に即URLを出すツイートが多いのでそれを利用すればいいだけ。

発売日が確定しているバンダイやメガハウスのフィギュアなどで
URLが確定している物に関しては転売用ツールを利用する。

転売用ツール

AmaSear
http://www5.plala.or.jp/visage/index.html

AmazingFree
http://www.amazingfree.jp/

尼荒
http://www.aalert.jp/aalert/

ShopDingDong - ネットショップ自動注文・監視ツール
http://www.shopdingdong.com/

転売ブログを巡回しなくとも簡単に自動で注文が出来るので便利。
ツールと速報系ツイッターがあれば問題ない。

「まだ販売されていません」「まもなくかも?」というアフィ付きツイートをよくみるが、
URLが確定しているのならツール登録で後は寝てればいいだけ。 勝手に注文してくれる。
既にURLが確定している商品などはアラートを使えば一発だ。

このアラートの原理で自動更新をしている転売ブログがあるが全く見る必要はない。

1 2 3