1. まとめトップ
  2. ガールズ

安い”シートマスク”でも、グッと効果を上げる使い方【美肌になるスキンケア】

ドラッグストアや100均(100円ショップ)コンビニでも最近シートマスクを手に入れる事ができます。1枚数百円程度の物から高級なものまで幅広く取りそろえられていますが、できる事なら安くて効果があるものを使いたい!そんな時に試してほしいシートマスクの効果を倍増させるコツ・ポイント。美しくなりたい人必見

更新日: 2016年12月26日

sephie_dollさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2314 お気に入り 2174252 view
お気に入り追加

●シートマスクってそんなにいいものなの?

シートマスクを今まで使った事がないって人もまだまだたくさんいるとおもいますが、”シートマスク”を使うのってそんなにスゴイ効果があるのか疑問だと思います。

シートマスクの最大の魅力は、なんといっても即効性と保湿力に優れていること

化粧水(ローション)でも肌は十分潤いますが、美容液成分がたっぷり含浸されたシートマスクなら短時間に集中的に肌を潤わせることができます

ローションをコットンに含ませ通常お手入れするようにパッティングした場合とシートマスクを15分間顔に貼った場合の角質水分量を比較したところマスクを貼った方が水分量がアップした

額、目尻、頬、口元といずれの部位においてもグラフの用に水分量がアップしたそうです。

シートで肌を覆うので、密閉効果も期待でき、より成分が肌に浸透しやすくなる

●シートマスクってどの位の頻度でパックするのがいいの?

シートマスクの保湿効果がすごいからって度々やってませんか?
どうやらその使い方間違っているようです

乾燥やくすみなどがものすごく気になるときには、一度落ちてしまった肌体力を上げるべく、シートマスクを5~7日連続で毎日使う

●効果をグッと上げるシートマスクの使い方

事前の洗顔がカギ

洗ってない顔に乗せるかキレイにした顔のうえに乗せるかでは、それは洗顔後の方がよく浸透するにきまってる…。クレンジング+洗顔+化粧水くらいは事前準備として必須です。

マスクをする際はホットタオルなどであらかじめ毛穴を開かせておく

蒸しタオルをする事で、毛穴が広がり美容液成分の吸収をしやすくするため!

シートマスク前には化粧水で保湿

基本的にシートマスクは美容液という位置づけ。直接つけるよりもパック前には化粧水で肌を整えておくほうがおすすめです。

乾燥対策にはラップをプラス

シートマスクの上からラップをつけると、マスクの乾燥を抑えることができます。呼吸ができるよう、鼻、口元部分に切込みを入れるのを忘れずに!

●これじゃあ 効果が台無し!シートマスクの間違った使い方

間違った使い方をしていると、保湿目的でつかっているのに、逆に乾燥肌に。なんて事にもなるそうですよ!

商品のパッケージに記載されている目安の時間を守りましょう
(だいたい10分以内が目安)

長時間化粧水を肌に当てることによって、肌が弱くなり、かさつきの原因になったりします。

シミが気になる場合、美白のシートマスクはあまりオススメではない

シミが気になるなら毎日美白美容液を塗ったほうが効果的!

1





役立つ情報や豆知識、雑学等をご紹介

sephie_dollのRSSフィードです
登録お願いします♪
http://goo.gl/KaLDu



  • 話題の動画をまとめよう