1. まとめトップ

鉛筆画を極め過ぎた人達。驚愕の向こう側

あまりにリアルだと写真でいいような気がしますが、いやいや鉛筆画だからこそ意味があるんです。

更新日: 2016年05月03日

94 お気に入り 183894 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kira000さん

NAGAI HIDEYUKIという日本の方の作品。折りたたんだスケッチブックに3Dアートを描いてます。

なんと!新聞も鉛筆で描いてます

吉村芳生の最大の魅力は、なんといっても、その偏執狂的とでも呼びたくなるような細密描写でしょう。丹念に、そしてしつこく積み重ねられた鉛筆の微細な一筆一筆の集積が、吉村独自の、写真と見まがうばかりのイメージをつくり出しているのです

他と比べたらあっさりに感じますがものすごく的確です

ルルさん?という方の猫です。趣味で書いてるんでしょうか?書く過程が見れてびっくりしました。まさに職人ですね

同じくルルさん?の綾瀬はるかの鉛筆画。目から描いていくのがこの方の特徴のようです。すごく細かいです

これもルルさん?のジャン・レノ鉛筆画。いったい何本の鉛筆を使っているんだ!

最近アクセスが増えていると思ったら古谷振一さんという方の鉛筆画が話題になっているのですね。
主に女優さんを書いているみたいですね。
絵描きにならなかったサラリーマンというのがキャッチフレーズのようです。
石原さとみ可愛く描けてて素敵!

同じく古谷さんの柴田理恵!リアルなだけではなく内面、柴田理恵さんの人柄さえも伝わってくる!

お肌の荒れが目立つとネットで噂の桐谷美玲さんも古谷さんにかかればツルツル美肌!そしてこの髪の質感は特筆ですね

リアル過ぎだと驚愕するだけかと思ったら見ているうちに惹きこまれました。。。

1