1. まとめトップ

【閲覧注意】JR大分駅のモニュメント”ぶんぶん童子”がキモすぎると話題に【せんとくん】

1周年を迎えたJR大分駅では記念イベントが行われ初披露されたモニュメント”ぶんぶん童子”がキモすぎるとネットで話題に! 画像 虫 鉢 せんとくん 制作者 籔内佐斗司 オブジェ モニュメント こわい

更新日: 2013年03月18日

16 お気に入り 84562 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

▼大分駅のモニュメント”ぶんぶん童子”がキモすぎると話題ww

駅構内には1周年の記念として「ぶんぶん童子」というモニュメントがお目見えしました。

17日に1周年を迎えたJR大分駅では記念イベントが行われ初披露。

大分駅に今日からこれが飾られるらしいから大分駅に来る予定の人はキメェって罵るといいよ pic.twitter.com/gRqY4JwC4j

大分駅にこんなものが飾られてるとか考えたく無いわwwwwwwwwwwwwww ※ぶんぶん童子 pic.twitter.com/mdQcu6oWOk

▼あれ?せんとくんに似てる・・

なんか大分駅の改札にせんとくんみたいな虫がおるwww

大分駅のやつ、せんとくんにしか見えんのやけどwwwwwww

大分駅に「ぶんぶん童子」なるものが設置されたみたいだけど顔がせんとくんにクリソツな上に気持ち悪い

大分駅一周年記念で作られたモニュメント?、作った方がせんとくんの人らしく、今回のもその方の童子色濃く、結果せんとくんの角が触角になり体が蜂になった「ぶんぶん」というものが出来上がっていましたわあお

▼作った人は「せんとくん」の生みの親だった・・

籔内 佐斗司(やぶうち さとし、1953年5月13日 - )は日本の彫刻家。東京芸術大学大学院教授。

平城遷都1300年記念事業のマスコット「せんとくん」を制作。また、NHKの教育番組「見える歴史」に登場する「とびマル」の人形デザインも手がけ、髪型を除いて「せんとくん」に似た容姿をしている。

たしかに似ています

▼ネットの反応

ぶんぶん童子は、せんと君を作った方が作ったらしいですよ

おいおい大分駅・・・・・・・・どうみても閲覧注意だろうが・・・・・・・

せんとくんは可愛いけど、ぶんぶん童子はちょっと。。。(~_~;)でも大分駅行ってみよっかなぁ( ̄▽ ̄)

今度大分駅に行って写メってくるwwwwwぶんぶん童子wwww

1 2 3