提供:小林製薬株式会社

マジで?めっちゃ売れてた「傷あと」に塗る薬

子どもの頃の傷あとや、虫刺されをかきむしって残ってしまったあと。手術で残ってしまったあと。そんな傷あとに塗る薬、アットノンなら無かったことにできるかもしれない。

更新日: 2016年04月19日

8352 お気に入り 11397889 view
お気に入り追加

200万個以上も売れたヒット商品

傷あとに塗る薬ってありそうでなかった。

傷の周りの血流をよくし、皮膚の新陳代謝を促進して傷跡を目立たなくしていく塗り薬

10万個売れればヒット商品といわれる業界の中で、220万個を販売。大ヒット商品となった

「傷あと改善」だけじゃない

「効能」が幅広すぎ。

かかと、くるぶしのガサガサ(角化症)や、手指の荒れ、あかぎれにも使える

筋肉痛・関節痛にも使えるなど、傷あと以外の効能効果も認められている

使用感を調べてみた

ユーザーの声が気になる。

塗ったすぐはアルコール消毒したような感じがあって、さらっとしていて、すぐ馴染んでいく感じかな。

塗った感じは、透明で伸びやすく、匂いも少しスーっとしたニオイがするけど、周囲にも気にならない程度の香り。

お風呂上がりサッと塗って、パジャマを着る時にちょっとフゥフゥしたらもうすでに乾いてくれているので非常に助かっています。

乾燥肌なのでクリームタイプを買いました。少量でもよく伸び、しばらくするとしっとりします

誕生のきっかけは“女性のグチ”

何気ない発言にヒントが。

自転車で転倒して怪我をした女性社員の「痕がなかなか治らない」という何気ないグチが、開発のきっかけとなった

「夏らしく薄着のファッションを楽しみたいが、傷跡が気になる…」という女性の希望を叶え、新しい市場の開拓に成功

ジェルタイプでサラッとした使用感が好評。一方、“しっとりした使用感”を求める人向けに、クリームタイプを発売

正しく「傷あとケア」するために。

夏は薄着になるし。

アットノンは、肌のターンオーバーを助ける薬なので、塗ってすぐ効果は実感できない。継続的な使用(28日間程度)が好ましい

ニキビや虫刺されの跡を目立たなくするには、化粧水や美容液などでしっかり保湿をしてお肌をいたわるのが良い

皮膚を元通りにするためには、紫外線などの刺激から守って炎症をいち早く抑える必要がある

1