1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

「BEER FOR PUNKS !!」パンクすぎる地ビール「ブリュードッグ」の魅力

スコットランドの地ビールメーカー「ブリュードッグ」のパンクな製品についてまとめました。目指せ全商品網羅!

更新日: 2014年04月27日

326 お気に入り 122398 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

niepasさん

2007年4月、英国のビール業界をとりまく市場に飽きたマーティンとジェームスの二人が、自分たちのビールを醸造するために立ち上げたブランド。

スコットランド産のモルトを使用し、品質にのみ重点を置いて少量のみ生産されるビールは、決して商業的ではなく、わがままとこだわりがたっぷり詰まっています。

権威あるビールコンテストの賞を総ナメ

ワールドビアアワード2007 ベスト インペリアルスタウト受賞(リップタイド)
ワールドビアカップ2008金賞(パラドックス)
ワールドビアカップ2009金賞(77ラガー)
ワールドビアカップ2010金賞(ハードコアIPA)
TESCO ドリンクアワード2007金賞(トラッシーブロンド)
TESCO ドリンクアワード2009金賞(パンクIPA) などなど...。

とってもパンクな製品ラインナップ

(ぱんく あいぴーえー)

【スタイル】IPA
【度数】5.6%

フルーティーな香りと苦味が強いドライな飲み口が特徴のビールで、スコットランド産のモルトとニュージーランド産のホップを使用して造られています。

大手スーパーマーケットTESCOのドリンクアワードを受賞し、英国400店舗で販売されています。

(はーどこあ あいぴーえー)

【スタイル】インペリアルIPA
【度数】9.2%

海外のビアマニアの評価サイト"ratebeer.com"では驚愕の99点という高得点をたたき出しました。

苦さの指針IBU値は150と強烈ですが、嫌味なほど圧倒的ではなくフルーティーで紳士的。キャラメルのようなモルトの風味がアルコール感を包み込み上品な飲み応えとなって広がります。

(けいおす せおりー)

【意味】混沌の理論
【スタイル】IPA
【度数】7.1%

レモンの香りを連想させるホップとしてたいへん人気のネルソンソーヴィンを贅沢に使用したIPA

7.1%の高いアルコールも嘘のように、とても飲みやすい貴婦人のようなIPAが登場です。

(とらっしー ぶろんど)

【意味】くだらない金髪の女性
【スタイル】エール
【度数】4.1%

苦味はうまく溶け込んでいて、香り程強く感じないので、アルコール度の低さも手伝ってゴクゴク飲めてしまう危険なビール。

Trashyは「ゴミ、価値のない」という意味で、Blondeは「金髪の女性」。メーカーによれば、これは男性を興奮させる目的で命名されたらしい。

(ふぁいぶ えーえむ せいんと)

【意味】朝5時の聖者
【スタイル】アンバーエール
【度数】5.0%

グレープフルーツを思わせるフルーティで爽快なホップの香りが特徴的な、アンバーエールです。

ブリュワリーのスタッフは“アイコンナクラスティック=因習打破”という表現をこのビールに持たせており、従来のビールでは体感出来ない美味しさという意味合いに結び付けているこだわりぶり。

(りっぷたいど)

【意味】荒れた海
【スタイル】インペリアルスタウト
【度数】8.0%

とてもスムースかつ骨太で、ビターチョコ、エスプレッソのフレーバーが最初に現れ、スモーク、プラムが後から出てきます。

(でっど ぽにー くらぶ)

【スタイル】ペールエール
【度数】3.8%

ぜひ腰に手をあててノドを鳴らしながら飲んでください! 究極のホッピーセッションビールです。

出典ameblo.jp

(りばてぃーん ぶらっく えーる)

【スタイル】ブラックIPA
【度数】7.2%

ブリュードッグが大得意なIPAに飲み応えと複雑さをプラスした漆黒のホップ爆弾がこの「リバティーン ブラックエール」

「リバティーン」とは「放蕩者」や「道楽者」といった意味があります。“磊落豪雄”で度量の大きいこのIPAは、クラフトビール業界の新たな指標になると確信しております。

1 2 3 4 5