1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

user_shiraさん

実は危険、といううわさの豊かなむねづくり...!!?

戦後まもなくは『生理食塩水』といううわさでした。

シリコンジェルバッグ(ソフトコヒーシヴシリコン)登場、主流に...

まだまだ新しい脂肪注入法!その定着率やリスクは...

美容外科領域における脂肪は入手が比較的容易なヒト組織であるので、研究開発に取り組み易い。現在は脂肪幹細胞を、バストの増大や乳房再建、バストのアンチエイジング、顔のアンチエイジングなど、身体の脂肪組織の増大に用いている

高度再生医療による幹細胞脂肪注入法豊胸術、...。

ヒアルロン酸注入を始めとするプチ豊胸の数々...

光を使った、マッサージならぬエステ感覚豊胸法も...

1