1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

砂漠に眠る箱庭!絶景すぎるオアシス「ワカチナ」とは

南米ペルーに存在する「本物のオアシス」、ワカチナ。砂漠の中にぽつんと眠る絶景のオアシス、その魅力に迫ります。

更新日: 2013年03月19日

594 お気に入り 136215 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Nanahoshi14さん

ペルーに、美しいオアシスがあるらしい

ワカチナは砂漠内の小さな湖の周囲にあり、「アメリカのオアシス」と呼ばれている。

砂漠の中にぽつんと存在するワカチナ

どこまでも続く砂の海と、大小連なる砂丘が造りだすダイナミックな風景。表層に連なる風紋は、いくら見ても飽きることがない。

癒しをもたらす湖

泉の水は緑色でちょっと濁っている。
これは、鉱泉になっていているためで、体を癒す作用があるそうです。

砂漠のスポーツが楽しめる!

サンドバギー。
砂丘をバギーで縦横無尽に走り回ります。

高低差の激しい砂山を猛スピードで上ったり下ったりして走りまわります。レールの無いジェットコースターのよう。

サンドボード。
めちゃくちゃ高い砂丘から一気に滑り降ります。

サンドボードは、スノーボードのような板の上に腹ばいとなって砂丘を滑るものです。

これが結構面白い!最初は短くて緩やかな斜面から始めて、次第に、長くて急な斜面に連れて行ってくれます。

世界でも数少ない「本物のオアシス」がそこにある

本当に砂漠の山に囲まれた中に水が湧き出ているんだなーと実感。
オアシスってすげー。やっぱ水は大切だね。

1





このまとめへのコメント3

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1