1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

daiba49さん

政府はこれまであいまいな表現しか出来なかった、こうした健康食品の表示を、来年までに見直すことになりました。
しかし誇大広告や、健康被害を引き起こすなど様々な問題がある健康食品の表示緩和に、消費者団体からは強い反発の声も上がっています。
今夜は健康食品の表示について考えてみたいと思います。

日本は24カ国中、最も低い数値に

今回、同社は世界24カ国(※)で約1万8,000人を対象に調査を実施した。「最近、インターネットでヘルスケアに関する疑問について検索しましたか?」と尋ねたところ、24カ国合計で48%が「検索した」と回答した。女性では更にこの割合が高く55%、男性は40%だった。

日本の結果を見ると、ヘルスケアに関する疑問について最近インターネットで検索したのは27%で、調査対象24カ国中、最も低かった。男女別では女性が多く(女性30%、男性23%)、年齢別では50歳以上が最も多かった(50歳以上32%、36歳~49歳30%、35歳以下19%)。年齢が上がるにつれ、利用率が高くなるのは調査対象国全体で共通だった。

1 2