静的ストレッチ

出典静的ストレッチの危険性|トップアスリートへの支援、研究 | トップアスリート株式会社

同じ姿勢を一定の時間とり続けることで目的の筋肉を伸ばします。
静止する時間はだいたい20秒くらいが目安です。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

ストレッチ体操で美脚ダイエット!腰痛対策、骨盤矯正にも有効!

ストレッチをすることで、脂肪を燃焼させることが出来ます。さらに、腰痛や骨盤矯正に効くなどのメリットもたくさんあります。しっかりとストレッチを行うようにしましょう。

このまとめを見る