1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

まさに悪魔扱い?アン・ハサウェイが嫌われすぎて傷ついている

オスカー女優、アン・ハサウェイがひどく嫌われて傷ついています。なぜ彼女はそんなに嫌われるのでしょうか?

更新日: 2013年03月22日

168 お気に入り 396056 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

junior_さん

嫌われ方が尋常じゃない

「なぜアンは嫌われるのか」、CNN.com では「彼女は頭に来ると思わないか」という内容の記事も登場

「ハサウェイ」と、英語で「嫌われる」を意味する「ヘイト(hate)」を合体させた造語「ハサヘイト(hathahate)」が誕生

▼ どうしてそんなに嫌われるのか?

スピーチへの批判

白々しいスピーチを聞かされると思うとウンザリ

特に、スピーチの評判が悪い。長くて陳腐なスピーチとも言われる

ゴールデングローブ賞では、受賞が予想されていたにも関わらずオーバーに驚いてみせ「この丸い物体(ゴールデングローブ像)は自信を喪失した時の武器になる」と気恥ずかしくなるようなスピーチをして座をシラケさせた

---by ZAKZAK

放送映画批評家協会賞では、開口一番「甘苦い気持ち。スペルが違っている」と文句を言いヒンシュクを買った

画面上の彼女の名前が間違っていたことに苦言を呈したが・・・

あらゆるアウォードの助演女優賞を受賞していたため、 そのスピーチを聞く度に、彼女への嫌悪感を新たにする人々が多かった

的外れの過剰なアピール

好感を持たれようと 努力しすぎて、失敗している

自分のキャラクターを理解しないで 人にアピールしようとする姿が、セレブリティであるだけに 時に痛々しく、時に人々の鼻に付く

ジェニファー・ローレンスの存在

アン・ハサウェイとは正反対の魅力を感じさせていた

ジェニファー・ローレンスは、スピーチでもインタビューでも、ごく普通に、自分らしく振舞っている

受賞時に階段で転んだ主演女優賞のジェニファーは「かっこ悪い!」と壇上で笑い飛ばして喝采を浴び、好感度が大幅アップ

比較対象がある状況が、ますます彼女を「白々しく」見せている

ハサウェイ本人は・・・

自分に対する良くない評判は認識しており、落ち込んだ時に、「ひっそりと人目につかないところで暮らしたい」とまで言っている・・・

女優を引退して、ブリジット・バルドーのようにひっそりと人目につかないところで暮らしたいと言っていたようです

「いい加減嫌うのはやめようよ」と呼びかける人気キャスター、アンダーソン・クーパーら擁護派も出てきた

1