1. まとめトップ

ほうれい線を消すのに効果あり!?マッサージ、筋トレまとめ

ほうれい線(ほうれいせん、漢字表記:豊麗線、法令線、豊齢線)とは、ヒトの鼻の両脇から唇の両端に伸びる2本の皺(しわ)に効果のあると言われているマッサージや筋トレ、グッズをまとめました。

更新日: 2013年05月01日

559 お気に入り 116879 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

clavierさん

▼ 首のストレッチ

なぜ、首かというと、ほうれい線のできている人、できる可能性の高い人は、首から肩の筋肉が固く凝っていることが多いからです。この部分の血流が良くなるようにしっかりほぐすことが肝心なのです。その後、頬を下から支えているあごの筋肉を強化すると、頬が下にたるむのを防ぐことができるのです。

▼ マッサージ

額から頭頂部のマッサージ

側頭部のマッサージ

眉のマッサージ

口元のマッサージ

1.仰向けになり、耳たぶを持ち、弱い力で後ろに4回まわす
2.手の全体を使って、目頭から耳元へ向かって頬を優しく4回なでる
3.もう一度、優しく耳たぶを後ろに4回まわす
4.「アイーン」のように下あごを前に4回突き出し、左右に4回ずつずらす

マッサージの注意点

* マッサージするときには、指を肌の上で滑らせないよう、しっかり押さえてください。指を滑らせると、摩擦で肌を傷めます

* 顔が冷えているときには効果が薄いので、ある程度温まった状態で行ってください。入浴中や入浴後は、筋肉が温まり柔らかくなっているので、一層効果があります

* 一度に全部行う必要はありません。衰え度チェックでひどく凝っていた部分や、気になる部分を、仕事の合間や休憩時間などに、気軽に揉んでみてください

▼ 筋トレ

口元の筋トレ

今回ご紹介する口元の筋トレは、1日1回、どの運動を行ってもOK。体の筋トレと同様に、使う筋肉に意識を集中しながら行うと、より効果的です。

1.口に指を入れ、下から上にマッサージする
2.口をふくらませたりすぼめたりする
3.頬をつまんで下から上に揉む

1. 舌の先が自分で見えるぐらいまで舌を前にのばし、両肩を下げて5秒間キープ
2. 舌であごをなめるイメージで下にのばし、両肩を下げて5秒間キープ
3. 舌で鼻をなめるイメージで上にのばし、両肩を下げて5秒間キープ
4. 右の頬に舌を伸ばすイメージで右側にのばし、左肩を下げて5秒間キープ(左も同様に)

1. 2リットルの空のペットボトルを用意する
2. 口を「ホ」と発音する形にして、唇を前に突き出し、息を吐ききる
3. ペットボトルを唇でくわえ、思いっきり息を吸い込む(8秒間)
4. 「ホー」といいながらふき返し、ペットボトルを放す(これを3セット)

あごの筋トレ

目の筋トレ

▼ ほうれい線に良いグッズ

顔の表情筋とインナーマッスルである深層筋(別名:美人筋)にEMS刺激を与えることで、引き締まったフェイスラインを目指すための美顔器です。専用美容液が不要なのが良いですね。評価も高いようですがはたして。

エスティシャンの指の動きを再現した美顔器です。こちらも評価が高いようです。

くわえて吸って吐くだけで口輪筋を鍛えるグッズです。

3分間くわえるだけの口輪筋や表情筋を鍛えるグッズです。

1