1982年から始まったDNAのナノ素材としての研究によって、現在までに2次元シート構造、正八面体、正方形、長方形、星形、スマイルマーク、多様な三角形、箱(フタの開閉も可)などが作られている。

出典DNA:ナノ素材からナノマシンへ - サイエンスあれこれ

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

未来を担う技術「DNA折り紙」についてのまとめ

DNAを使って色んな構造を作ろう!作った構造を使って世の中を素敵にしよう!そんな夢の技術「DNA折り紙」についてまとめてみました。

このまとめを見る