1. まとめトップ

アニメ「マギ」が本格的に原作レイプ開始、嘆きの声多数

現在アニメ放映中の「マギ」がオリジナル展開に突入し、原作ファンを中心に不満の声が上がっている。

更新日: 2013年03月31日

27 お気に入り 465010 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

現在アニメ放映中の「マギ」がオリジナル展開に突入し、原作ファンを中心に不満の声が上がっている。
以下は原作未読者にはネタバレとなる部分もあるため注意。

原作ファンたちの嘆きのツイート

マギってどんな人も最後は救われる物語だと思ってたんですけど、アニマギはバッサバッサ切り捨てて救われなくて後味悪くてもう堕転するしかない

マギのDVD3つもキャンセルするしかなくなってしまってだいぶへこんでる…( ^o^ )

マギは来週で終わりだから、なんか話の展開に無理矢理臭がする。

マギも大人の事情がいろいろなアニメなのか・・・っていうか、あの枠はどうしてもそうなる運命なのかな・・・あれじゃない?鋼の錬金術師みたいな状態でいつか帰ってくるんじゃない?原作最終回とセットで。

原作知らないけどファンはどうして怒ってるの?という人向けのよく挙げられる改悪点

オリジナル展開で死んでいたと想われたドゥニヤ、最終回で生存が判明しました。
速報でまとめたものなので以下のまとめに誤記が含まれます。

不評ポイント① ドゥニヤの死

突然の戦で祖国を奪われた憎しみから、闇堕ちして敵となったお姫様・ドゥニヤ。
敵として立ちはだかるドゥニヤに立ち向かい勝利したものの、彼女が抱える悲しみを知り、主人公のアリババたちは止めを刺すことができなくなってしまう。

……というところまでは原作の通りだったが、戦いの中で乱入した敵の黒幕によって、ドゥニヤが殺害されてしまうというオリジナル展開に入る。

原作でのドゥニヤがどうだったかというと……

戦の中で亡くなった従者の魂と出会わせてもらえ、黒く染まっていた心が漂白され救われるという展開になっている。
戦いに敗れた直後に殺されてしまうというアニメの展開とは全く違う。

闇堕ちはこの作品ではとても重い現象として扱われている。
苦境に落ちた者が運命を憎むことで起こる闇堕ちは、運命をも捻じ曲げるような強大な力を一時的に与えるが、体が耐えられず衰弱死という末路を招く。

ドゥニヤはアリババらに保護されたものの、闇堕ちの代償として衰弱の末に亡くなってしまう。


最終的に死ぬという点では原作もアニメも変わりないが、絶望のままに運命を憎みながら殺されたアニメ、最期に安らかな気持ちでいられた原作ではかなりの違いがあった。

久々にマギ観れたんだけど、話が自分のうろ覚えの原作と噛み合わず、好きなシーンであるドゥニヤが少しだけ救われるシーンが無くてこうなった→(゚Д゚) アニメ終盤のオリジナルストーリーってやっぱり怖い…

【原作ネタバレ】なんでア二メみた原作組が堕天してるか説明すると、24夜はドゥニヤとイサアクの悲しい過去のあとにドゥニヤが自らを貫き魔装して戦闘。そのあとアラジンがソロモンの力を発揮してドゥニヤを浄化、傍にいたイサアクと一緒に昇天するという神回だったのさ。

アニマギのアリババの件は雑誌のネタバレ予告で知ってたけど納得行くはずがなく、更に大好きなドゥニヤちゃんまであんな扱いにしやがったので頼むから二期なぞやってくれるな。やるなら原作終わってから改変することなくアニメ化してくださいマジでお願いします

ドゥニヤちゃん幸せにしてほしかった…イサアクと会わせてあげてよ

不評ポイントその② アリババの闇堕ち

ドゥニヤが背負っている悲しい過去、そして救われることのないままの死。それを目前にしたアリババは、何故世界はこんな悲劇を人に与えるのかと運命を憎み、自らも闇堕ちしてしまう……というオリジナル展開突入。

ドゥニヤが衰弱死したように、闇堕ちは死に直結するもの。
もちろん原作ではアリババが闇堕ちするという展開はない。

主人公なのに闇堕ちの末にラスボス化しちゃうのか?
まさかオリジナル展開で死んでしまうのか?
原作ファンたちが今回最も激しく動揺した下りである。

原作において繰り返し描写されているアリババの特徴として「闇堕ちから最も遠い存在」というものがある。

娼婦の子供としてスラム街で育ち、時には生きるために媚びへつらい惨めな思いもして育ってきたアリババ。
しかし彼は根っこの部分が健全かつ前向きで、そんな人物だからこそ多くの仲間を引き寄せ、人を助ける事もできた、というのはマギという作品において重要なポイントの一つ。

アニメでサクッと闇堕ちしてしまった事は、アリババというキャラクターの根本を変えたと言える。

アリババ堕転事件 最終回目前の24話、日5枠で絶賛放送中のマギ内で起こった事件。当初からアニメオリジナル展開に原作ファンから疑問の声が上がっていたが、遂に黒ルフを打破した筈のアリババ君が何故か堕転。あまりの超展開とキャラレイプぶりにTLは草で埋まった。荒野を見渡してる場合じゃない

【印玄がマギを見てお怒りのようです】アニメマギ録画見た奴はこの部屋に残れ。……原作無視にもほどがあるだろ! なんでアリババが堕転してるんだよ。堕転やアル・サーメンによって犠牲になった人のために戦うって決意する場面が大きな山場であり名場面だろうが!!

アリババ堕転なあ・・・原作レイプどころかアリババの性格や今まで乗り越えてきたアリババの苦難と葛藤すら否定することになるんじゃね?やだあ(・ω・`)

アリババくんが聖人というか絶対に堕転側にはいかないルールの原作をぶっ壊してて「こういう選択肢もアリババくんにはあったのに、原作アリババくんはそうならない!!だから原作アリババくんのカッコよさが惹きたつ!」っていう引きたて役としてアニマギアリババくんもいいと思う。

アリババさんのハイセンスな堕転着こなしルックを唯一受け入れられるのは、センス皆無なモルさんだけじゃないですか・・・やだもえ・・・結婚おめでとうございます・・・

~他にも色々あるが特に騒ぎになっているのは以上の二つ~

今後の展開

最終回:アリババとアラジン
黒い全身魔装を纏ったアリババの姿に息を呑むアラジンたち。黒い意志に
飲み込まれてしまったアリババを、アラジンは引き戻そうとするが、
アリババの額飾りの邪眼に邪魔されてしまった。それを聞いたモルジアナは、
負傷を押して額飾りを壊そうとする。
≫脚本=吉野弘幸 演出=倉田綾子、長町英樹 絵コンテ=倉田綾子、舛成孝二 作画監督=未定

出典アニメージュ2013年4月号より

1 2