1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

全米1位から50年、再び評価される「スキヤキ」ソング

すき焼き・・・というとみんな大好きお肉の・・・ではなく、1961年に今は亡き坂本九さんのヒット曲「上を向いて歩こう」のことです。それが今日本人の感情をうまく表していると再評価されているようです。

更新日: 2013年03月27日

35 お気に入り 53538 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tacca884さん

■「スキヤキ」=「上を向いて歩こう」

「SUKIYAKI(スキヤキ)」は坂本九さんの「上を向いて歩こう」の海外でのタイトル名です。

1963年6月に「スキヤキ」というタイトルでビルボード誌の全米チャート1位を獲得して半世紀。

■しかし、何故「スキヤキ」?

レコードには日本語のタイトルしか印刷されておらず、『原題の「UE O MUITE ARUKOU(上を向いて歩こう)」のタイトルがわからず、日本で契約の際に会食した「スキヤキ」が心に残る食べ物だった』という理由で、日本料理の名前を付けたものだと言われている。

すき焼きの醤油と砂糖をベースとした甘辛さは、外国の方も好きなTERIYAKI(照り焼き)にも似ているのかもしれません。寿司、天ぷらに続く日本をイメージできる料理ですね。

メモリアルの年、秘蔵映像のDVDも発売!

■坂本九さんのことをもっと知ろう

エルヴィス・プレスリーに憧れるようになり、右に出る物が他にいなかったと言われるほど、プレスリーの物まねで仲間内の人気者となった。

高校生の頃から、歌がうまかったようですね。

現代でも重要視されるヒーカップ唱法(非常に強く裏声をしゃくりあげ、独特のアクセントをかもす歌い方)を日本で最初に取り入れた歌手とされる。癖があるものの、のどかで優しい発音が彼の特徴である。

独特の歌い方がとても耳に残ります。

■しかし、才能豊かな坂本さんに降りかかった悲しい出来事・・・

そう、日本の航空事故史にも残る「日航機墜落事故」の犠牲者でもあるのです。私は父の実家にお盆で帰省していたときにこのニュースを観て、幼心に衝撃を受けた記憶があります。

■亡くなった後も愛される坂本九さんの唄

「上を向いて歩こう」は国内外問わず、様々なアーティストにカバーされました。

▽ボブ・ディラン

アンコールでディランは、その前年に飛行機事故で亡くなった歌手リッキー・ネルソンを追悼し、さらに同年、同じように飛行機事故で亡くなった坂本九のヒット曲を演奏した。

▽RCサクセション

忌野清志郎はこの曲が持つビート感や、坂本九の歌をロックンロールとして高く評価していた。

▽トータス松本

▽徳永英明

▽ASKA

1 2