1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

ひそかに加熱する「コロッケそば」ありなし論

最近ネット上で「コロッケそば」について激論が交わされています。賛否両論のこの問題をまとめました。

更新日: 2013年03月28日

104 お気に入り 159122 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

genzohさん

サクサクして美味しそうなコロッケはみなさんご存じ。
では「コロッケそば」って知っていますか?

コロッケそばとは、かけそばにコロッケを乗せたものです。

コロッケ。わかりますよね。そばもわかる。一杯のかけそばのうえにコロッケが載っているあれ、コロッケそば。

なにそれ…と思う人も多いはず

首都圏以外の場所には”コロッケそば”は存在していないんです。

関東から外には出ることなく、今も関東ローカルの食べ物として知られます。

その起源は、銀座のそば屋という説が濃厚

コロッケそば自体の発祥には諸説あるが、明治時代に銀座にある「そば所 よし田」の初代女将が考案した説が有力

この“コロッケ”は鶏肉・卵・山芋を揚げたもので、立ち食いそばの“コロッケそば”とは違うものです。

昭和50年代以降、小田急沿線の「箱根そば」のメニューとして有名になり東日本に広まった。

味については…賛否両論があるという

いまも昔も邪道呼ばわりされる「キング・オブ・B級グルメ」

合わない人にはどうしても合わない…『ただの蕎麦』と『ただのコロッケ』を併せただけの代物だから…

『賛成派』の意見

味わいが汁に溶けて独特の旨みが出る

汁に溶けるからこそ美味しい!

寒い日の朝は肩までコロッケを沈めて、ヤワヤワになったコロッケにかぶりつきたい!

コロッケが汁を吸ってアツアツのヤワヤワになるので、寒い日に最高

関西の汁ではわからんけど、関東のしょう油っぽい汁ならアリ

ソースをかける感覚でしょっぱい汁が合う

『反対派』の意見

そばとコロッケ、別々に食べた方が美味いだろう!

作った側が想定したとおりに食べるのが一番おいしい

ナシ。ぐずぐずになるから。なぜ揚げ物はかきあげが定番なのか理解できる

衣が溶解してぐちゃぐちゃになってしまう

天ぷらなら許せる。お揚げを甘く煮たものはグッドだ。なのになぜコロッケ。溶けるじゃないか。

見た目が汚いから嫌だという意見も

様々なところで加熱している「コロッケそば」議論

昭和初期の名著「味覚極楽」に、食い道楽である医学博士の話を聞き書きした「そばの味落つ」の冒頭部分「コロッケそば」と「邪道」の言葉がセットで登場しております。

昭和初期の作品でも邪道な食べ方としてコロッケそばが登場しています

1 2