1. まとめトップ

これが真相?「今朝の朝日新聞が暗号で書かれていた」ワケ

「今朝の朝日新聞が暗号で書かれていた」とTwitterで話題に

更新日: 2013年03月28日

44 お気に入り 169404 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

MonohaStarさん

「今朝の朝日新聞が暗号で書かれていた」と話題に

このツイートが2時間で1,000回以上RTされて話題に

Twitterの反応

本当だ。記事がまるっとエラいことになっている。→朝日新聞 twitpic.com/cewjov

使われているのは次の24文字?

描かれているのはバベルの塔でしょうか?

バベルの塔は、旧約聖書の「創世記」中に登場する巨大な塔。

もともと人々は同じ1つの言葉を話していた。シンアルの野に集まった人々は、煉瓦とアスファルトを用いて天まで届く塔をつくってシェムを高く上げ、全地のおもてに散るのを免れようと考えた。神はこの塔を見て、言葉が同じことが原因であると考え、人々に違う言葉を話させるようにした。このため、彼らは混乱し、世界各地へ散っていった。

「人間の傲慢さが神の怒りにふれ、互いの言葉が通じなくなった」とされる寓話だが…

『現代社会をイメージした作品です。』

タイトルは「疎通」CG・小阪淳

今日の朝日紙面のアレは、アレ全体で一つの『作品』とか? そうじゃなければあれだけの文字化けを見逃すとか考えられんw

これはアート作品……??? 「現代社会をイメージ」というか今の朝日の姿に見えるw

いっそ朝日新聞は全面こんな調子のアートを載せる新聞であったなら、今より理解可能なものになったりして。

「読めない文字で書かれた偽の新聞記事で、意思の疎通がとれなくなった現代社会を表現する」というコンセプトの作品だったようですね。びっくりしたー。

使われている文字の数は24文字(?)、アルファベットは26文字なので、ほんとに何らかの意味を持つ暗号になってる可能性はあるかもしれません。

追記:作者の小阪淳さんがRTされていたツイート

朝日新聞のあれは、4基の原子炉というバベルの塔が壊れたことで私たちの言葉の疎通が失われたという「作品」ですよ。タイトルも『疎通』。 RT @niwajii: @suikyokitan フォントの出力エラーとかの話じゃないんですか?もっと深刻な何かがありそうですか?

今朝の朝日朝刊の暗号風アートは、ネットであれだけを取り出して見てるから、寓意が呑み込めなかった人が多いのだろう。あれは、横の原発事故を風化させないという主旨の記事に添えられた、「記事を模した挿絵」なんであって、セットで見れば、意思疎通不全の現代社会と言う意図は明確なんだよ

追記2:暗号説について

あんまりにも長め文字列が重複しまくりなので、適当+コピペ+ちょちょいといじる、ってなもんではなかろうかな……平文があってそれを暗号化したものとかではなさそう……

1