出典 noir.blackcatclub.org

マイクロチップを読み取る様子

上記のような事故を防ぐため、マイクロチップの導入も広がっていますが、小さいからだへの負担を考えて、猫へのマイクロチップの埋め込みに反対している獣医さんもいます。

また、国内でほとんどマイクロチップが普及していないために、保健所に読取機が導入されていなかったり、あっても読取を実施しないこともあるそうです。

そのほか、真偽のほどは明らかではありませんが、発がん性を主張する人もいます。

この情報が含まれているまとめはこちら

猫に首輪は付けないで!首輪が原因で起こる悲しい事故

猫の首輪には、今はリボン付きのものやネクタイ風のもの、レース襟タイプなんかもあって本当に愛らしいですよね。ですが、首輪が原因で、猫が命を落としたり、重篤なケガを負う事故が後を絶ちません。主な事故の例とその予防策をまとめました。※リンク先には猫の傷痕を写した写真もあるので、苦手な方はご注意ください

このまとめを見る