1. まとめトップ

なぜ渋谷東急(映画館)は5月中旬に閉館するのか

渋谷クロスタワー(渋谷区渋谷2)2階の映画館「渋谷東急」が2013年5月中旬で閉館する。なぜ閉館するのかまとめてみた。

更新日: 2013年03月30日

0 お気に入り 6240 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

july701さん

残念 渋谷東急が5月中旬に閉館( -д-)ノ

定期建物賃貸借契約満了で閉館

東急レクリエーションから配当と優待券が届きました。
優待は、株主カードの更新なので、東急ホテルズの株主ご宿泊優待券が
届きました。
客室正規料金の30%割引になります。

残念なのは、「渋谷東急」の閉館のお知らせがあったこと。

営業終了予定日は平成25年5月中旬予定で、閉館理由は平成15年6月末日の
渋谷文化会館閉館にともなう直営映画館の代替館として同年7月に運営を開始し
ましたが、本年5月末日をもって10年間の定期建物賃貸借契約満了するため
閉館することになったそうです。
渋谷の再開発はこれからもどんどん続きます。
新しい施設を建設の際は、是非映画館も新設して欲しいと思います。

9631 (株)東急レクリエーション

株価 516 円 前日比 +9(+1.78%)

権利確定 6月末・12月末
優待内容 ・①株主優待カードによるポイント付与(カッコ内は月
間使用可能ポイント)②株主本人カード発行枚数③株
主ファミリーカード発行枚数
1,000株以上 ①18(8)②1
2,000株以上 ①24(10)②1
3,000株以上 ①30(12)②1③1
5,000株以上 ①36(14)②1③1
10,000株以上 ①42(16)②1③2
30,000株以上 ①48(18)②1③3
50,000株以上 ①54(20)②1③3
10万株以上 ①60(22)②1③3
※直営映画館・ボウリング場で利用可。利用1回あた
りの使用ポイントは施設ごとに異なる。公開初日から
最初の日曜日(祝日が連続する場合はその祝日)までは
利用不可。「109シネマズMM横浜」「丸の内ルーブル」
「IMAXデジタルシアター」および「3D」上映は利用不可。

映画館「渋谷東急」、来年5月で閉館へ-契約期間満了で

渋谷クロスタワー(渋谷区渋谷2)2階の映画館「渋谷東急」が2013年5月中旬で閉館する。東急レクリエーション(桜丘町)が12月18日、発表した。

【画像】「渋谷東急」のロビー付近

 同館は、2003 年6月末日の渋谷東急文化会館閉館に伴い、直営映画館(「渋谷パンテオン」「渋谷東急」「渋谷東急2」「渋谷東急3」)の代替館として同年7月に運営を始めた。座席数は300席。

 10 年間の定期建物賃貸借契約により賃借している物件で、来年5月末日で契約期間満了を迎えることから閉館を決めたという。同館閉館で、同社直営館が渋谷から姿を消すことになる。

 同館では現在、「最強のふたり」「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」を上映中。

「渋谷東急」の閉館について

株式会社東急レクリエーション(本社:東京都渋谷区、社長:佐藤 仁)では、直営映画館である「渋谷東急」を

下記のとおり閉館することといたしましたので、お知らせいたします。

1.営業終了予定日
渋谷東急 2013 年5月中旬 閉館予定
2.閉館の理由
「渋谷東急」は、2003 年6月末日の渋谷東急文化会館閉館に伴う直営映画館の代替館として同年7月に運営を

開始し、現在までその役割を果たしてまいりました。

しかしながら、同館は10 年間の定期建物賃貸借契約により賃借している物件であり、来年5月末日をもって

契約期間満了をむかえることとなり、閉館する運びとなりました。
お客さまをはじめ地域・関係者の皆さまにおかれましては、これまで賜りましたご愛顧・ご支援に対し、改めて

心から感謝申し上げます。

株式会社東急レクリエーションは、平成15年6月末日に閉館する渋谷東急文化会館の映画館の代替館を発表した。
パンテオンはエルミタージュ、渋谷東急はクロスタワーホールとして営業し、直営館となる。

渋谷クロスタワー内にあるクロスタワーホールは、300席で現在、ジャパンリアルエステイト投資法人が所有しているが、東レクが賃借し、渋谷東急系の直営館となる。また、東映株式会社が所有している渋谷東映プラザ内にある渋谷エルミタージュ(302席)は、7月より丸の内ルーブル系の東レク直営館として営業開始する。

また、映画館がひとつ消えて行きます。寂しい限りですね。

関連まとめ

1