人々が面倒だと考えている使用済み携帯電話のリサイクルをスポーツにしてしまい、楽しみながら実行するために生まれた競技。

出典2012年携帯電話投げ世界選手権、フィンランドの Ere Karjalainen さんが優勝—記録は 101.46メートル - インターネットコム

フィンランド人は携帯電話が大好きで、新作を次々に買ってしまうらしく、古い携帯電話のリサイクルを面倒がって近所の湖に投げ捨てるケースが多発したため、開催に至ったとのことです。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【さすが】フィンランドの世界選手権が色々とおかしい【北欧】

『かもめ食堂』、マリメッコ、ムーミン…フィンランドは北欧を代表するカワイイ国。でも、本当に好きなら可愛いものばかりでなく、ぶっ飛んだものにも目を向けてあげてください。フィンランド人の国民性が垣間見える、ぶっ飛び世界選手権をまとめてみました。

このまとめを見る