1. まとめトップ

ガンダムフィギュアの世界~GUNDAM 0083~

機動戦士ガンダム 0083に登場するMS(モビルスーツ)のフィギュアの紹介ページです。

更新日: 2013年08月13日

yoshi_nakaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 11927 view
お気に入り追加

自分のフィギュアコレクションの中でももっとも種類が豊富なのがガンダムですが、ここでは0083に登場するMS、他を紹介。

GUNDAM FIX FIGURATION より
#0003 RX-78-GP01 ガンダムGP01こと
ZEPHYRANTHES(ゼフィランサス)です。
一般名称:ガンダム試作1号機

1stガンダムと比較すると非常に洗練されたデザインに
なっています。大河原さん河森さんの違いかな。
いずれにしてもここまでリファインしたカトキさんはすごい。

外伝的な扱いであるものの、シリーズ屈指の人気を
誇る作品。0080に続き、ニュータイプが登場しない
のも大きな特徴となっている。
1stは別格としても個人的にも一番好きな作品。

1号機パイロットはコウ・ウラキ中尉(声優;堀川亮さん)
堀川亮さんと言えば銀英伝のラインハルトのイメージが
強いですね。
あとベジータとか。

地上戦専用。
宇宙戦ではフルバーニアンに換装となります。
デザイン的にはゼフィランサスのほうが
洗練されていると個人的に思っています。。。

GUNDAM FIX FIGURATIONより
#0008RX-78-GP02AガンダムGP02こと、
PHYSALIS(サイサリス)です。
一般名称:ガンダム試作2号機

超有名ですが、劇中ではGP01のライバルとなります。
0083の特徴としてガンダムVSガンダムが描かれて
おり、これも当時は非常に斬新で話題となりました。

サイサリスは「最強の攻撃力」をコンセプトに設計が
されており、メインの武器はアトミックバズーカ。
大きすぎる盾はバズーカの収納及び、冷却装置として
機能しています。

2号機のパイロットはソロモンの悪夢こと「アナベル・ガトー」大佐。
声優は大塚明夫さん。
大型で機動力に乏しく、扱いの難しい機体を使い
こなせたのは彼の突出した技術故。
上官のデラーズに対する信頼はもはや愛。。。

上から見るとさらにボリュームがわかります。

うーん、やっぱり購入する気にならない。
デザインがダサい。

RGのガンプラはかっこいいんですよ。
でも作るのがたいへん。部品点数がMG並ですから。

GUNDAM FIX FIGURATION より
#0034RX-78GP03S STAMEN(ステイメン)
です。
一般名称:ガンダム試作3号機

この作品の中ではもっとも好きなMSです。
機動性を重視したMSで背部に大型のスラスター
を持っています。
ただし、劇中でのステイメンでの活躍は一切なし
という冷たい扱いでした。

3号機パイロットは1号機と同じくコウ・ウラキ中尉。
この頃はいろんなことがあってかなりテンパってます。
ガンダム史上もっとも主人公らしくない扱いを受けて
ます。だから好きです。

巨大アームドベース「オーキス」に合体することで、
デンドロビウムとなります。
GUNDAM FIX FIGURATIONのデンドロビウムは
非常に残念な作りだったので、ここでは割愛です。

背部に大型のスラスターを2基搭載
くどいようですが、活躍が見たかった、、、

合体するとこんな状態。
真ん中のちっこいのがステイメンです。
あまりに巨大過ぎてGUNDAM FIX FIGURATION
ではおそらく価格の問題で部分的に再現されて
しまいました。。。
左の画像はガンコレ(1/400スケール)です。

横から見るとこんな感じ。
スパロボではこいつばっか鍛えてました。

3号機と相対するMAがノイエ・ジール。
こちらもガンコレから。
パイロットはもちろんアナベル・ガトー。
純粋な勝負ではデンドロビウムの完敗と
言ったところ。

出典ameblo.jp

0083に登場するヒロイン。
実はすごい悪女です。
かわいそうな、ウラキ中尉。。。

GUNDAM FIX FIGURATIONより
#0010 RX-78GP04 GERBERA(ガーベラ)。
幻の試作4号機。
劇中には一切登場しません。

突撃・強襲・白兵戦用をコンセプトに設計された機体。
背中に3つの大型スラスターを持っています。
非常に長いです。

1 2





yoshi_nakaさん



  • 話題の動画をまとめよう