1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

【楽しみ!】今までのGoogle日本 エイプリルフールネタまとめ

さて、いよいよみんなお待ちかねのエイプリルフールがやってきます。エイプリルフールといえばGoogle。毎年楽しいエイプリルフールネタを用意してくれます。今までのエイプリルフールネタをまとめてみたいと思います。

更新日: 2013年04月01日

121 お気に入り 94195 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tacca884さん

■4月1日はエイプリルフール!Googleはかなり力を入れてます。

基本的にエイプリルフールの一日しか稼働しないサービスも多いので、4月1日にしっかりGoogleの素敵な嘘を楽しんでおく必要があります。

■(更新)2013年4月1日

■2012年4月1日

▽Google マップ 8ビット

Google では、より多くの方々にサービスを提供するため、幅広いデバイスに向けて、Google マップを開発してきました。そして本日、世界で 6,000 万以上の販売台数を誇るファミリーコンピューターで利用できる 「Google マップ 8 ビット」を発表します。ファミコンの歴史上では 18 年ぶり、1,054 本目のソフトとなります。

▽Google 日本語入力モールス版キーボード

モールス版キーボードはキーの数が一つだけなので、もうどのキーを押せばいいのか迷う必要はありません。 キーひとつのシンプルな操作ですので、どこでも、何をしながらでも楽しく入力ができます。

わざわざビデオを作ってるわけですから、素敵です。

■2011年4月1日

2011年のエイプリルフールは、震災もありGoogle日本は行いませんでした。しかし、その代わりに心温まるちょっとした「いたずら」を用意しました。

3 月 11 日の東北太平洋沖地震を受けて、被災された多くの方を支援する活動を開始し、今も継続しています。このような状況下で、何かできることはないかと考え、当初考えていたエイプリルフールのアイディアの代わりに、トップページに小さないたずらをすることにしました。

Google のトップページには、2009 年に行われた Doodle 4 Google のコンテストで全国の小中学生が描いたロゴが掲載されます。地区代表に選ばれた 30 作品です。この年のテーマは「私の好きな日本」。日本の美しいところ、いいところ、大好きなところが、子供たちのまっすぐで力強い、豊かな表現力で描かれています。
もともとは、優勝作品だけを掲載するお約束でしたが、今日は一年で一度、嘘をついても許される日ということで、参加してくれた子供たちにも協力してもらって掲載しています。

■2010年4月1日

▽Google日本語入力キーボード ドラムセットバージョン

Google 日本語入力キーボード「ドラムセットバージョン」は、変換の煩わしさを感じさせない思いどおりの日本語入力を提供します。

マイスティックをご持参ください、というところが良いですね!
これが2012年のエイプリルフール、モールス版キーボードに繋がってます。

▽Google しりとり β

検索結果を表示する際、そのキーワードに続いて G さん と G ガール が、自動的にしりとりを行います。 単純なしりとりではなく、検索ボックスに入力された言葉に応じて、関連した内容のしりとりが展開する、高度なしりとりをお楽しみいただけます。

残念ながら、今は遊べません。

▽Google 動物音声検索

1 2