1. まとめトップ

注意!パックは肌がぼろぼろに…!?

肌は水ではうるおいません。その証拠に水仕事の人の手は乾燥してカサカサです。ほとんどのパックの化粧水にはお肌を傷める成分が含まれているので、正しい使い方をしましょう。

更新日: 2013年05月27日

175 お気に入り 1214241 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

harinnezumiさん

被害者続出

美肌で有名な佐伯チズも自信の著書で告白

「毎晩1週間ローションパックしてみたの。
最初は、朝起きるといつもより毛穴がふっくらして目立たなくなってるから喜んでたんですが…ところが、1週間後は逆に肌がくすんでキメ粗く、毛穴も開いてるような…」
これは、ローションパックのやりすぎの逆効果だったみたい

「パックをしたら、次の日肌がガサガサになった挙げ句、小さくて赤いニキビがたくさんできてしまいました(><;;)」

一度ものすごく肌の調子が悪い時にパックをしたら、次の日肌がガサガサになった挙げ句、小さくて赤いニキビがたくさんできてしまいました(><;;)

なので、それ以来一度もしていません。

しかもその後調べてみたら、ポリソルベート60という、長期間摂取すると子宮などに悪影響を及ぼす可能性のある合成界面活性剤が入っていることに気づきました(。。;)
これの他にも合成界面活性剤が含まれていたので、少なくとも頻繁に長期間使用するのは肌に良くないだろうなと(><;;)

「実はわたくし、非常に好奇心旺盛な性格でしてw、先日「本当に過剰な水分は乾燥を招くのか?」を自分で実験してみたんです^^;
わたしは今、ほとんど化粧水を必要としていません。
そこに連日、大量の化粧水を投入してみました。

2~3日は調子が良かったです。肌にハリがでて、毛穴も目立たない!
ところが、そこからガンガン乾燥し始めました。
今まで経験したことがないほど、肌が固くなってガサガサに。
あわてて中止したところ、数日後には無事に元に戻りました。」

水分の与えすぎは禁物! 角質が柔らかくなると問題が…

沢山水分を与えようとしても乾燥してしまいます。
角質層はふやけると脆くなり、水分はどんどん蒸発し易くなります。

今は皮剥けを起こしていますから刺激に弱いと思います。

化粧水パックやマスクに頼り過ぎては更にお肌は傷み易くなり乾燥すると思います。

肌荒れ・皮剥けもし易くなると思います。

にきびへの影響は?

ニキビ(にきび)や吹き出物対策に、パックはそれほどの効果は期待出来ないようです。

特に保湿系のパックはニキビ(にきび)を悪化させ易いのでご使用は控えた方が無難です。 それから、はがすと毛穴の汚れまで取れるピールオフタイプのパックは 一見よさそうに思えますが、素肌への刺激が強いため、汚れは取れてもニキビ(にきび)は改善されないようです。 はがす時に一緒にくっついて取れるのは、汚れではなく角質層の一部だと指摘する医師も。

どうしてもパックをしたい場合はクレイ(泥)タイプのパックを。

パックのやりすぎでダメージを受けた肌は一度リセットしましょう!

スキンケアで肌に負担をかけては最悪!正しいスキンケアをしましょう

化粧水は「水分を与える」のが目的なので精製水とグリセリンを混ぜるだけで充分?

「必要なものだけを、正しい方法で」

それでもパックの効果を信じる…どうせやるなら効果的に!

洗顔の後、化粧水をつけてすぐに乳液やクリームなどの油分を塗っていませんか?
これは絶対にダメ!
肌への水分チャージが十分でないと、老化が一気に進みますよ。
表面だけがしっとりしても、肌の深部にまでしっかり潤いを届けるつもりで保湿します。
「与え過ぎはNG」の私ですが、ローションだけは「量とつける時間を今の倍以上にしましょう!」と提唱しています。
100mlの化粧水を2週間で使いきるのが目安ですね。

それから、パックの後は有効成分を落としてはもったいないからと、洗顔されないのは良くありません。 洗顔しないと、パックの成分が残留してしまいます。

勿論、正しく使用すれば良い効果が!

「古い化粧水使いきりのためにローションパック始めた。
常にビチョビチョの状態になるように重ね付けしてたら、かなり肌が綺麗になった。 」
「ローションパックすると、ファンデつけてもノリが違うね~。
リキッド使ってるんだけど油が浮いてきても「テカル」じゃなくて「ツヤツヤ」って言われるよ。
たった5分の手間でこんなに違うなんてソンした気分だ。」

こんにちは。20代OLです。

私も、ローションパックするようになってお肌の調子が良くなりました。
たまに、化粧品売場のカウンターでお肌の水分と油分の状態を測定してもらってますが、水分量が多くなっていて効果を実感できました。
お化粧のノリも良くなりました。

ついでに…毛穴パックはより頻度ややり方に要注意です!!

1 2