1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

差押えされていたジョブズ氏のヨット「ビーナス号」の今

デザイナーへの手数料未払いで差し押さえされていた故スティーブ・ジョブズ氏のヨット「ビーナス号」の最近について気になったのでまとめた。

更新日: 2013年04月05日

1 お気に入り 7059 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

故 スティーブ・ジョブズ氏が家族に残したヨット「ビーナス号」

船の機能やナビゲーションのほとんどは、7台のiMacによって制御されている

ジョブズ氏が、家族を乗せて世界一周するために建造していた

デザイナーの手数料未払いで差し押さえに

手数料の一部がデザイナーに支払われていなかった

デザイナーのスタルク氏に支払われるはずだった900万ユーロのうち、300万ユーロが未払いだった。

ジョブズ氏とスタルク氏は2007年からヨット建造について互いに信頼し合っていた為、詳細な契約を行っていなかった

詳細な契約が行われなかったため、このような問題が発生したとも推測されている。

現在は出港可能で、アメリカに向かっていた

ジョブズ氏の相続人代理の弁護士とスタルク氏との間で一時的に取り下げ合意に至った

リンク

1