1. まとめトップ
  2. カラダ

産後激太りから-13kg!!9カ月コツコツ努力したヒラリーのダイエット法

去年3月に男児を出産したヒラリー・ダフ。家庭を築いてハッピーオーラいっぱいのヒラリーですが、出産後の激太りで体型がすごい事に!そこで仕事復帰に向けてダイエットを開始し、13キロの減量に成功!そんな彼女の減量法を紹介します!

更新日: 2018年05月05日

227 お気に入り 156891 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

z1173さん

1987年9月28日生まれ(25歳)
アメリカの女優・歌手。
2001年にディズニー・チャンネルにて放送開始された『リジー&Lizzie』で一躍スターに。
2010年に、2007年から交際してきたアイスホッケー選手マイク・コムリーと結婚し、2012年3月20日、男児を出産。

「私の人生は、いつも仕事しているか、エクササイズしているかだったのよ。それに、常に周囲の目を気にしながら食べていたわ。妊娠中はそういったことを気にしなかったら、食欲がすごいことになっちゃったわ!」

かなりの産後太りでダイエットに苦戦していたヒラリー

こちらはかなり太っていた頃のヒラリー。息子のルカ君と一緒に。元ホッケー選手の夫、マイクはかなりの大食漢とかで彼の影響が大きいのでは?という声も。

とても25歳には見えない圧巻の貫録!ハリウッドでは産後太りを早く戻す事に注目が集まってしまうので、コツコツがんばっているのに「遅い」と思われてしまうのもなんだか気の毒。

13キロ落としたヒラリーのダイエット法とは

私のトレーナーがやばいぐらいあった体重を減らすのを助けてくれたの。30ポンド(約13キロ)ぐらいはやせたわね

「今、ものすごく運動してる。体重を減らすために正しいと思える方法はなんでも試しているわ」

家が峡谷にあるというヒラリーは、専属トレーナーと一緒に山あり谷ありの野原を登ったり下ったりと、とにかく毎日走ったそう。その他、ウィンドスプリント(全力の70~80%ほどのスピードで100メートル前後を走るトレーニング)から縄跳びまでありとあらゆるワークアウトを1日2回行っていたとか。

呼吸法を活用しながら代謝を上げ、主に体幹のインナーマッスルをゆるやかに鍛えるピラティス。ダイエット効果だけでなく、姿勢がよくなったり、動作の無駄がなくなり故障しにくくなるなどの効果も!

女性に人気のボクササイズ。有酸素運動なので体脂肪の燃焼効果が大きいのが特徴です。
さらに音楽に合わせて行うのでリズミカルに楽しく行えるのが魅力!
筋力トレの効果もあるので体が引き締まり代謝があがりやすくなります。

有酸素運動と無酸素運動である筋力トレーニングを30秒づつ休憩なしで交互に行なうというもの。
トレーニング時間は約30分と短く、交互にやるので筋力トレーニングの間も心拍数が脂肪燃焼しやすい状態を維持でき、30分連続して走っているのと同じ脂肪燃焼効果があるというもの。

ダイエットに成功した最近のヒラリーがこちら

努力の甲斐あってかなりスリムになったヒラリー。
なかなか戻らない体型に自信が持てず、フィットネスウェアを着てうつむき加減で歩く姿が度々キャッチされていた彼女ですが、最近はパパラッチにもこの笑顔!

ダイエット後に「みんな、やったわ!スキニーの出番が来たわ!!」とデニムの画像をつけてツイート。ただそのデニムのタグが26インチだったため米ユーザーから「そこまでは痩せてない!」と波紋を呼んだとか…。

先日アシュトン・カッチャー主演の人気コメディ・ドラマ「ハーパー★ボーイズ」に出演する事が明らかに!ヒラリーが登場するのはシーズン10の最終話で、アシュトンが思いを寄せる女性役とか。

1