1. まとめトップ

スマホ腱鞘炎に注意! あなたは大丈夫?

最近,男女年齢をとわず増えているスマホ腱鞘炎に注意!あなたは大丈夫ですか?

更新日: 2014年09月28日

18 お気に入り 344184 view
お気に入り追加

テキスト・サム損傷とはスマホの使い過ぎで小指の第1関節と第2関節の間の部分がへこんだり、指が半ば歪んだりする症状の事です

スマホの持ち方には人によって差がありますが、小指をスマホの底に置いて支える、という持ち方をすると、第1~第2関節の間の部分に、スマホの重みがかかり、小指の変形につながっているのではないか、と推測されています。

ネット上では2011年ごろからこうした症状を訴える人が増えてきました。

@outofremember テキスト・サム…こんなのあるんだ。この持ちかたはしてないけど、どう打ってても小指に力が入ってるみたいでふ これもひとつのテキサムでしょうな

テキスト・ネック

。下を向きながら前かがみに携帯機器を使用する事で起こる流行症状のことをテキストネックとい言います。テキストネックは首の張りや痛み、肩こり、頭痛、ときには手や腕の痺れなどの症状を引き起します。

成人の平均的な頭の重さは4.5-5.5キロほどですが、首を曲げて下を向いた状態ではこの重量を長時間支えることが難しいです。首が曲がった状態で筋肉が硬直していまったり、首の構造を歪めてしまう危険があります。特に子供の場合体に対する頭の比率が大きいため、より危険性が高いのです。

1 2