1. まとめトップ

就活でも使えそう!脚を長く美しく魅せられる、椅子の座り方!!

モデルが実践している脚を長く見せる座り方。図を使って、ポイントを分かりやすくまとめました。

更新日: 2014年01月30日

19 お気に入り 25096 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

diet_koukaさん

普段、こんな座り方してませんか?

出典ameblo.jp

私も昔はこんな人でした。

「スカートの中が見えるから脚を閉じた方がいいわよ」
と、50代とおぼしき女性から注意されたことがありました。

体は手をかければ、地味ではありますが、少しずつ確実に変わっていきます。
早く気づいて、毎日意識すれば、まっすぐな脚をキープできますヨ!

脚の流し方、組み方を綺麗に見せる上で必要なのは、
「柔軟性」くらいでしょうか。

基本は、脚を開かないこと

より長く、美脚に魅せる座り方

浅めに腰掛け、両足横に流すとエレガントな印象。脚長効果も

足首を一つにまとめるようにかかとを引くと、細く見える。

美しい座り方。脚を斜めに流し、一直線をつくることで、より長く細く見えます。その時、かかとの位置が膝の位置よりも前にくるように気を付けてください。また、意識して膝とかかとを付けることで、自然と脚のラインも引き締まります。

姿勢

上体の姿勢はできるだけ背筋を伸ばし(背もたれのない場合でも)、ソファー(イス)などに深く腰掛け、背もたれに背の一部がついていたほうがベストです

関連サイト

1