1. まとめトップ

【名画鑑賞】 Cool Japan!! 世界が認めた浮世絵 - ゴッホと日本

アニメや漫画といった日本の文化が世界から注目されているが、世界に衝撃を与えた日本文化は浮世絵以外にない!学校では教えてくれそうで教えてくれない浮世絵の素晴らしさと影響の大きさを一気に紹介!浮世絵に影響を受けた海外の画家は多いが、ここではその代表、ゴッホを取り上げる!

更新日: 2013年04月08日

Transportalさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
41 お気に入り 124947 view
お気に入り追加

ゴッホって誰?

名前くらいは誰でも一度は聞いたことがあるかと思いますが…

フィンセント・ファン・ゴッホ(Vincent van Gogh、1853年3月30日 - 1890年7月29日)は、オランダ出身でポスト印象派(後期印象派)の画家。

主要作品の多くは1886年以降のフランス居住時代、特にアルル時代(1888年 - 1889年5月)とサン=レミの精神病院での療養時代(1889年5月 - 1890年5月)に制作された。

彼の作品は感情の率直な表現、大胆な色使いで知られ、ポスト印象派の代表的画家である。フォーヴィスムやドイツ表現主義など、20世紀の美術にも大きな影響を及ぼした。

シカゴ美術館蔵


彼は37歳の若さで死去。自殺ではないかといわれているが、諸説ある。

画家としてスタートを切ってから約10年の間に、油絵約860点、水彩画約150点、素描約1030点、版画約10点を残し、手紙に描き込んだスケッチ約130点も合わせると、2100以上の絵を残したという。

自分で自分の耳たぶを切り落とすという奇行におよんだこともあるというからすごい。

代表作は?

ゴッホがひまわりを描いた作品は全部で7点。うち1点は日本人が購入したが、第二次大戦の空襲を受け、兵庫県芦屋市で焼失してしまった。

写真は、1888年8月に描かれた4番目の作品。

最初の本格的作品と言われる。
ゴッホは「ジャガイモを食べる人々がその手で土を掘ったということが伝わるように努めた」と記している。

1885年4月、ニューネン。油彩、キャンバス、81.5×114.5cm。ゴッホ美術館。

南フランス・アルルの星空の下、人でにぎわうカフェテラスが描かれている。

1888年9月、アルル。油彩、キャンバス、81×65.5cm。クレラー・ミュラー美術館。

1888年9月、アルル。油彩、キャンバス、72.5 × 92 cm。オルセー美術館。

そんなゴッホは浮世絵オタクだった?

ゴッホは日本の絵を買い集めて展覧会を開き、真似して自分の作品に取り込んでしまうほど浮世絵にハマっていた!

多くの日本版画を買い集め、1887年3月にはレストラン・タンブランの店の壁を利用して日本版画展を開いた。1887年に描いた「タンギー爺さん」の肖像画の背景にはいくつかの浮世絵が貼られている。また、「パリ・イリュストレ」誌1886年5月号の表紙を飾った渓斎英泉の「雲龍打掛の花魁」(左右反転して複製されたもの)のほか、歌川広重の名所江戸百景「亀戸梅屋舗」と「大はし あたけの夕立」を模写した油絵を制作している。

ゴッホが浮世絵から影響を受けていた、その証拠がこれだ!

モデルとなったジュリアン・フランソワ・タンギー(Julienne François Tanguy、1825年-1894年)は、パリで画材屋兼画商を営んでいた。

タンギーの小さな店には印象派、後期印象派の画家が訪れていて、ゴッホもその中の一人だった。
ゴッホは画材の代金の代わりにタンギーに自分の絵画を提供し、タンギーはゴッホの死後も彼の絵を展示していたという。

そんなことはさておき、爺さんの後ろをよく見ると…

『タンギー爺さん』の上
(葛飾北斎の『富嶽三十六景』ではないことに注意!)

『タンギー爺さん』の左上(ゴッホが模写したのはこの次に紹介する歌川広重『江都名所 吉原日本堤』ではないかとも言われている)

確かに構図は上の『江戸八景 吉原の夜雨』によく似ている。

本作には表現的な影響はあまり感じさせないものの、ゴッホの日本美術への強い傾倒(画家は浮世絵の熱心な収集家であった)や、その後の平面性・奇抜な構図展開などの取り入れを予感させる。

実は『タンギー爺さん』の絵はこれだけではない!

ほぼ同構図の絵が2点存在する。

この他、タンギーを描いた肖像画1点を含めて、「タンギー爺さんは3点ある」と言われることもあるのだとか。

まだまだ続く、ゴッホの浮世絵リスペクト!

まず見て欲しいのがこれ

1886年5月発行。特集は"le japon"(日本文化)。
渓斎英泉『雲龍打掛の花魁』(『タンギー爺さん』ですでに紹介)を左右反転させたものが表紙になっている。

ゴッホはこれをそのまま模写したのではないかと考えられている。

1 2





Transportalさん



  • 話題の動画をまとめよう