1. まとめトップ

【訃報】マーガレット・サッチャー元英国首相

ついに来たそのとき、「鉄の女」の訃報……画面にあったもの全部アーカイヴしてます。必要最低限の編集は加えていますが、基本、何も「選んで」いません(そこに表示されてたもの全部入れてる)。この「まとめ」は日本時間で日付が変わるころまでをフォロー。

更新日: 2013年04月11日

1 お気に入り 16060 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nofrillsさん

※以下、前置きのあと、「報道系」、「オビチュアリ系」、「写真・発言系」の3つのセクションに分け、自分が目にしたツイート類をアーカイヴ。

◆Section 1◆ 速報・報道系のニュースのフィード(死亡の事実、各方面反応)…… 1~7
■「死亡」の事実の速報…… 1
http://matome.naver.jp/odai/2136542699248871101?&page=1

■2011年夏暴動のときは3日後にようやく休暇先から戻ってきたデイヴィッド・キャメロンが仕事で訪問中のスペインから「できるだけ早く」戻ると発言/ロンドン市長、英女王などのコメントが出始めた…… 5
http://matome.naver.jp/odai/2136542699248871101?&page=5

■初報から1時間以上経過し、そろそろ「論評」的な記事が出始めた/西アフリカ/サッカー協会の「黙祷要請せず」など/葬儀次第…… 6
http://matome.naver.jp/odai/2136542699248871101?&page=6

◆Section 2◆ オビチュアリーなど「故人の人生・業績を振り返る」系のもののフィード…… 7~12
■報道機関各社のオビチュアリー(故人の業績、人となりを振り返る長い文章)…… 7
http://matome.naver.jp/odai/2136542699248871101?&page=7
※私が見ていた範囲で最も評判がよかったオビチュアリーは、インディペンデント(インディは、基本的にサッチャーのことを肯定的に見ていますね)。
http://is.gd/OFXZsG

■オビチュアリー続き/トニー・ブレアのステートメント/ガーディアンの反応/シン・フェインの反応…… 8
http://matome.naver.jp/odai/2136542699248871101?&page=8

■トニー・ブレア、デイヴィッド・キャメロン、エド・ミリバンドらのコメント/アフリカ大陸、特に南アの反応…… 9
http://matome.naver.jp/odai/2136542699248871101?&page=9

■チェコのヴァーツラフ・クラウス(「ハヴェルじゃないほう」)、ゴルバチョフ、ゴードン・ブラウン、ジョージ・W・ブッシュ、トニー・ベン、ジョン・メイジャーらのコメント/レーガンの核軍縮に反対したサッチャー/スコットランド…… 10
http://matome.naver.jp/odai/2136542699248871101?&page=10

■バラク・オバマのオバカな反応/クリック数稼ぎメディアの大騒ぎ/「サッチャーはフェミニストだった」論(死後の修正主義プロパガンダ)/ドイツのメルケル、南アのデクラーク、ブッシュ(父)らのコメント…… 11
http://matome.naver.jp/odai/2136542699248871101?&page=11

■「死者を批判してはならない」という「エチケット」についてグリーンウォルド記事/NYTオビチュアリー/リベリアのサーリーフ大統領(アフリカのサッチャー的な人物)、コリン・パウエルらのコメント…… 12
http://matome.naver.jp/odai/2136542699248871101?&page=12

◆Section 3◆ 写真・発言系…… 12~16
■写真集…… 12
http://matome.naver.jp/odai/2136542699248871101?&page=12

■名言集的なもの…… 13
http://matome.naver.jp/odai/2136542699248871101?&page=13

■過去のできごと(当時の記事など)…… 14
http://matome.naver.jp/odai/2136542699248871101?&page=14

【補遺】評価・再評価・修正主義/音楽方面/世代の違い、など…… 15
http://matome.naver.jp/odai/2136542699248871101?&page=15

※ここに集めてあるものは、意図的に「選ぶ」という作業は加えていませんが、偏っていないわけではないどころかTwitterの画面に表示されている段階で偏りまくりなので、その点はあらかじめご理解ください。

※続き(この「まとめ」より編集強め):
http://matome.naver.jp/odai/2136546973056028201

MSNメッセンジャーが死んだ日……

Today is the LAST day of MSN Messenger ever. RT if you have good memories of it. 1999 - 2013. R.I.P.

「鉄の女」が少し話題になって……

そうして「鉄の女」は死んだ。

http://www.isthatcherdeadyet.co.uk/

これまで何度チェックしても Not yet だったこの画面のメッセージが、ついに、Yesになった。

The official response has been so sickly, we should make sure that this is No1 next week: petewylie.co.uk/product/the-da…

作家アーヴィン・ウェルシュ。

As a mark of respect for Margaret Thatcher's death, UK retailers ration baby milk twitpic.com/chwme7

こ、これは……偶然とは思えんwww

(「ネタ」がわからない場合は、milk snatcherで検索を。)

Margaret Thatcher ended supplies of free milk to school children. She was denounced in British playgrounds as "Thatcher the Milk Snatcher"

お。親切なオマールさんが説明してくれている。

Buy an extra pint for Maggie #Hackney twitpic.com/chz82u

(鼻から牛乳ふいた。サッチャー的greed!)

RIP Margaret Thatcher - her final wish was to be cremated but we've no coal left.

The Lady's not returning.

労組のボス、アーサー・スカーギル。

元ネタは本人の有名な発言、The Lady's not turning.
https://twitter.com/WSJ/status/321302216826834945

映画『リトル・ダンサー (Billy Elliot)』でも、1980年代の英国の「スト」の印象は鮮烈。

She achieved great things in changing the economy and making it domestically productive and internationally competitive again. She was, in my view, a necessary prime minister who saved the British economy, but at too high a social cost. It wasn’t necessary to push unemployment that high – and so much of it hidden on sickness benefit – to end excessive trade union power.

It wasn’t necessary to raise interest rates so high, and therefore push the value of the pound up: all that was done in pursuit of an economic theory known as monetarism, which had a superficial logic but which absolutely refused to obey itself in practice.

Indeed, the breaking of trade union power may well have also gone too far: part of the problem with today’s labour market is that low-paid work is so insecure, with zero-hours contracts and so on, that it makes it harder for people to get off benefits.

But she laid the foundations for decades of economic growth from which the vast majority of the country eventually benefited, and moved several unresponsive public industries into the private sector.

半旗

Flag at Houses of Parliament in London at half-mast after Baroness #Thatcher's death pic.twitter.com/WlzXVlmySU - via @rosschawkins

テッド・ヒース(元首相)が亡くなったときに半旗になったのかどうかなど調べる。あとで

日本時間午後9時前、Breaking newsが次から次へと流れてきた。

Baroness Thatcher has died this morning following a stroke, her spokesman Lord Bell has said itv.co/10KJ27B

ロード・ベルはサッチャー家のスピンドクター的存在で、盟友(夫のデニス、息子のマークの疑惑や不祥事についてもこの人が面倒を見た)。詳しくは勝手にお調べあそばせ。

1 2 3 4 5 ... 15 16