1. まとめトップ

彗星のごとく現れた「金髪起業家 ヒカル」とは何者なのか

最近、YouTubeを見てたらやたら広告として表示される金髪起業家ヒカルの動画。あまりに目につくので全編とおして観てみました。さらに内容が難解だったので書き起こしてみました。いいこと言ってるふうのヒカルですが、絶賛されてたり、そうじゃなかったり、意見がわかれているようです。

更新日: 2013年04月29日

110 お気に入り 632151 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

narumiさん

最近、YouTubeでこの広告がよく出てくる。

YouTubeによく表示されてる金髪の人物。
動画広告が30万回以上再生されています。

金髪起業家 ヒカル…?

彗星のごとく現れ、たった8ヶ月で
 月収1200万円を達成した21歳の異端児

◆面白そうなので広告動画を見てみた

よくわからなかったので書き起こしてみた

どうもこんにちはヒカルです。僕は現在21歳で、ネットビジネスをしています。現在21歳でインターネットを使ってビジネスしているわけなんですが、最高での月収ってのが、1200万円です。1200万円って聞くと、普通信じられないと思うんです。全然信じられないとは思うんですが、こういうふうに動画で出会えたことってのもなにかの縁だと思って、半信半疑でも構わないので僕の話を、ひとまず3分ほど聞いていただければと思います。

そして3分間、3分間話を聞いて、あーコイツ、胡散臭いなと思うなら全然ページを閉じてもらえれば構わないですし、あぁコイツの話けっこう面白そうだなと、オレもやってみようかなと、こういうふうな稼ぎ方があるんならやってみようかな、と思うなら、是非、ネットビジネスを始めてみて欲しいなと思います。

じゃあ今から話したいんですが、今回話す内容ってのは3点あるんですが、まずひとつは、起業という道について話したいのと、次に起業する上での注意点について話したいのと、そして起業のメリット。起業するとなにがやれるのか、起業の可能性について話したいと思います。

まず、さっき僕が1200万円って言ったときに、信じられない方が多かったと思うんです。おそらく、信じることができなかったと思うんですが、この信じれない原因っていうのは、おそらく自分の周りにこういうふうに1200万円とか1000万円とか、月収300万とか稼ぐ21歳がいないからだと思うんです。

自分の周りってのは今考えて欲しいんですが、もしあなたが大学生だったら自分の同級生の大学生に月収100万稼ぐ大学生なんていないですよね。基本的には。

そしてもしあなたが40歳のサラリーマンだとしても自分の同僚を考えてもらえばいいと思うんですが、自分の同僚で月収300万稼ぐ40歳の同僚いないですよね、絶対に。後輩でもいいんですけど。なかなか出会わないと思うんです、そういう人たちって。

「学校は労働者を生み出すだけ」

しかもインターネットを使って稼ぐ、って聞くと余計少ないと思うんですね。ただあなたはこういうふうに動画を通してそういう世界があるってことを今回知れたわけですね。これがネットの力でありネットの素晴らしいとこだと僕は思うんですね。

そしてあなたが起業っていう道を知らなかった最大の原因っていうのは、この、ほとんどの人が共通して受けてきたもの、それは教育ですね、学校の教育、この学校の教育が原因なんですね。

この学校っていう機関っていうのはなんなのかっていうとこれは単純に、その、勉強を教えてくれる機関じゃなくて、労働者を生み出す機関なんですね。戦後、日本は労働者がいなくて困ったんです。なんとか労働者を作る必要があった。だから学校という機関を作った。

そして学校、よく考えて思い出せばいいと思うんです。学校ってゴールはどこなのかっていうと労働者です。

学校のゴールって、学校で授業受けて、そして中学生から高校生になる、そして高校生から大学生になる、大学生から労働者になる、こういうふうなこうルートができてますよね。これが最高のルートだとたぶん教えられてきたと思います。

実は僕もそうやって教えられてきましたし、先生に聞いても、いつも返ってくる答えっていうのは、大学に行って可能性を広げて、就職するのが一番だよと、大手企業に就職するのが安泰やと、それが最高の安心だよ、というふうに聞かされてきました。

「大手企業への就職は安定ではない」

でも実は考えて欲しいんですが、大手企業に就職することでなにが安心なんでしょうかね。安心っていうのは、絶対違いますよね、大手企業、いま例えばソニーとかパナソニックでも赤字、赤字経営が続いてますよね。任天堂でも赤字が続いてます。それぐらいにピンチなんです、大手企業、これがどこが安定なのかってことですよね。

それなのに、大人ってのは、安定だ安定だ、安定だ安定だって言って、ま、このレールに乗せたがるんですね、でも実際に僕が考えるこの安定っていうのは自分自身の力でお金を生み出すことができる。いつでもどこでも自分自身の力で生み出すことができる、これが真の安定だと思うんですね。

例えば、大学卒業して大手起業に就職したとします。任天堂に就職したとして、でも任天堂倒産したとしたらその人どうなります? なんもスキルないですよね。任天堂にぶら下がってただけなので倒産してしまったら一気に転落ですよね。

それまでは良かったかもしれない、確かに、回ってきたお金ってのは貰ってたかもしれないです、しかし、倒産してしまったらぶら下がるところが消えるので、もう落ちてしまうんです絶対、実力がないので。これだと安定とは言わないですよね。

「パソコン1台とネット環境でお金を生み出せる」

しかし自分自身に稼ぐ力を見つければ、別に何をしなかったとしても自分がいるので安定なんです。自分で稼ぐことができるから。例えば僕だったら今月収で1000万とか日収100万とかっていうのをメール1通とかで稼いでるんですが、実際べつに何がなかったとしても僕はパソコン1台とネットの環境さえあればいつでもお金を生み出せるんです。

それは自分自身の知識と経験と、そして、パソコンのスキルがあるから稼げるんです。これが真の安定なんです。これが真に安定したっていうモデルだと僕は思うんです。だから、あなたがもし本当の意味で安定したいのであれば絶対、起業という道っていうのをまず学ぶ必要があるかなと思います。

もしあなたが大学生で、就職を考えてるのであれば一度考え直してほしいんです。本当にあなたが就職したいところなのかそれは。それが本当にあなたの幸せなのかっていうのを考えてほしいんですね。一度就職してしまえばもう後戻りできないので一生そこで働いていかないといけない。

何十年働いていかないといけない、10年、20年、30年、ずっとね、わけのわからない上司にこき使われながら働いていかないといけない、自分のしたくもない仕事を10年、20年、30年、40年、していかないといけない。

冷静に考えてください。もしあなたが大学生なら、本当にそれでいいのかっていうことを考えてほしいなと思う、自分の人生です。なにを求めてるのかっていうのを考えてみてください。

「学校出たって、ニートか労働者」

僕は高校生のときに、就職、ま、進路相談ときにね、先生に言われた言葉っていうのは、きみの選択肢は2つだと。ニートか工場の正社員か、どっちかだ、どっちか選びたまえ。まあ選びたまえとは言われなかったですけど、選んでくださいと、こういうふうに言われたんですね。

18歳の本当に言うたら右も左もいうほどわからない少年が与えられた選択肢が、ニートと労働者です。これって異常ですよね絶対に。普通じゃ考えられないですよね。

こんなの平気でしてるんです、学校っていうのは。異常ですよ。べつに僕はニートにもなりたくないし、労働者にもなりたくなかった。工場になんて働きたくもなかったです。ただ選ばないといけなかった。だってこれしかなかったから、選択肢が。これしかなかったの、選択肢ってのが。

だからもしあなたが大学生で選択肢っていうのを与えられたとしたら、おそらく選択肢っていうのは少ないと思います。なんか、大学に行ったら選択肢が増えるよとかって言われたと思うんですが、全然増えなかったと思うんですね。増えてないです全然、選択肢なんていうのは、だって自分のスキルは身についてないから。自分自身の能力はまったく上がってないから。

大学行って得られるものっていうのは友達とか人間関係ってのは得られると思います。ただスキルとか、そういうふうな経験値とか、ビジネスにおいての必要な部分とかってのはまったく得られないですね。それにもかかわらず、選ばされるんです、どれにするか。どれにするか選ぶけれどわからないからとりあえずなんとなく大手企業に入る、そして大手企業に入って、そのまましたくもない仕事をして、死んでいく。これがベストなルートだとされてるんですね。

「パソコンでの起業ならすぐできる」

でも本当に考えてみてほしいんです。本当に今のままでいいのかって。自分の人生本当に何十年、今のままでいいのかっていうことです。僕のように、起業っていう道を選べば確かに、リスクっていうのは少なからずあると思うんです。もちろん借金を抱えたりするリスクはないんですが、その、自分が頑張らばなければ安定したお金ってのは得られないと思うんです。ですので一歩踏み出しにくいっていう気持ちはあると思うんですが、副業としてね、まず捉えてみてほしいんです。

パソコンでの起業だったらべつに1日空いた時間の2時間、3時間でもできますし、べつに毎日する必要はないです。1週間に2回、決まった時間にやれば、それで資産を構築とかできれば本業辞めることもできるし、本業しながら副業することもできる。こういうふうな二刀流のスタイルがとれるんです。

だからまずそういう世界っていうのを知ってほしいなと思います。もしあなたが大学生で、時間が余ってるならアルバイトとかするんじゃなくて、今あるアルバイトとかをするんじゃなくて、ちゃんと実のあることをしてほしいんです。まず学んでほしい。その、ビジネスってのはなんなのか。本質を学んでほしいです。

実際僕とこうやって今回話すことで知らなかった世界がいっぱい見えたと思うんです。あ、そうだったのかと、学校ってそういう機関だったのか、っていうのが知れたと思うんです。そういうふうに学んでいく必要があるんです、まず。

自分自身を育てるっていうかね、ホント「たまごっち」を育てるような感覚で自分を育てていく。自分の能力を上げていく。そうすることが本当の意味での安定、につながるんじゃないかなと思います。そして、もしあなたがもし、あの起業にね、興味があるのであれば、今回起業する上での注意点について、次に話したいと思います。

起業する上での注意点とは

起業する上での注意点ですが、まずさっきも言ったようにお金の掛からないことから始めるっていうのが大事ですね。リスクを極限まで減らすんです。コストですねコスト。掛かるお金は極限まで減らす。もし例えばあなたが大学生、サラリーマンどっちでもいいです。

だとしても絶対お金ってのは大事なので、お金を使わずにまず始めて欲しいんですね。

そのために、一番ベストなのがパソコンでやるネット起業です。さっきも言ったようにネットで起業するんですね。

ネットで起業すればパソコン1台とネットの環境さえあればできるのでほとんどお金ってのは掛からないです。そして起業することができるのでそこでまず経験値を溜めればいいんです。

今だったら検索エンジンってのいうので検索、グーグルとかヤフーで検索すればいろんな情報手に入りますし、メールマガジンとか見ればすぐに稼げる知識ってのは手に入るんです。そういうところから学んでまずやってみる。とにかく起業から始めてみる。起業してみるっていうことが大事なんじゃないかなと思います。

そして注意点の2点目なんですが次に期限を決めてほしいんです。期限を決めるっていうこと、これが大事なんですね。時間、時間を決めるんです、自分がそこに対してどれぐらい時間を使うのか。例えば、ネットビジネスを始めるなら、ネットビジネス始めた時に期限を決める。3ヶ月間これを頑張ってみようと、期限を決めてほしいんです。

期限を決めることで、より明確にイメージできるので、ものすごく時間効率がいいんですよ、例えば1年間ダラダラとやるよりも3ヶ月間ビシッと本気でやってほしいんです。そして無理だったら違うことすればいいし、可能性が少しでも見えたらそれを続ければいいんです。

それは別にたとえ副業として捉えて1日2時間でもいいんです。大学の合間にやってもいいんです。もちろん本業としてやってもいいんです。どっちでもいいのでまずはリスクの掛からないように、期限を決めて始めてください。これが起業する上での注意点です。

そして、もうひとつ知っておいてほしいんですが、起業する上でのメリットです。起業ってのは本当にメリットだらけなので知っておいてください。まず1つ目に起業でのメリットなんですが、時間的にも経済的にも自由を手に入れることができるんです。

ネット起業なら、いろいろ自由にできる

例えば僕の場合だったら、本当に自由に生活してる。パソコン1台で自由に生活してるのでこういうような生活が可能になるんですね。

こういうふうに事務所で別にこういうカジュアルな服を着て、そして髪の毛も金髪に染めることもできます、ネット起業だったら。

人の目など気にする必要もないですし、自由に生活できる。自由に寝て、自由に起きる。これが最大のメリットですね、起業の。

そして、ネット起業でもうひとつ利点ってのはネットで起業することで、生かすことができるんですね。もし例えばネットで起業して失敗したと。失敗というか稼げなかったとしてもその経験値っていうのは絶対にいつか役立つんですね。今の企業考えてもらえればわかると思うんですが、どこの企業でもネットって使ってますよね。

今パソコン使ってない企業ってほとんど存在しないので、パソコンでのスキルっていうのは絶対に役に立つんですね。だからもしあなたが、高校生で、パソコンでのスキルってのを2年間、ネットビジネスを経験して、それでも稼げなくて就職したとしても、その就職先でネットでのスキルは絶対に役に立つので。このビジネス経験っていうのは絶対に役に立つので、必ずやったほうがいいと思います、時間があるなら絶対にやったほうがいいなと思います。これが起業でのメリットです。

そして、起業っていうので学んでほしいって言ったんですが、学び方ですよね。どこで学べばいいのか絶対わからないと思うんですが。それは、僕のメールマガジンで学んでほしいなと思います。こういうふうになにかの縁があって、この動画を訪れたと。おそらく自分の人生を変えたいとか、自分自身を変えたいと、なにかしら今の現状に不満があって、この動画に辿り着いたと思うんで、そしてここまで現時点まで動画を見てると思うんですね。

「だから勉強してほしいなって思います」

だから勉強してほしいなって、僕のメールマガジンを通して勉強してほしいなって思います。そして僕のメールマガジンってのは無料なのでお金ってのは一切掛からないです。

内容なんですが、ネットビジネスを使ってネットを使ってどういうふうに稼いでいくか。具体的な稼ぎ方からノウハウまで丁寧に解説してます。全メール動画付きで、今回のように動画で今回はかなり熱く話しましたが、こういうふうにね講義形式で対面で講義して、さらに文字でも詳しく解説して、どういうふうに稼いでいくのか、本当に0から10までを全部丁寧に教えてます。

だから、ブログの作り方だったりとか、人を集める集客の方法だったりとか、本当に、初心者から上級者まで、誰にでも役に立つようなメールマガジンやってます。ですので、本当にこの機会に是非一歩踏み出してみてください。人生を変える一歩っていうのを踏み出してほしいなって思います。もしあなたが大学生なら、自分の可能性を広げる為に一歩踏み出してみてください。サラリーマンなら、自由な生活っていうのを少しでも増やす為に一歩踏み出してみてください。

1 2