1. まとめトップ

佐世保市民に戦前から愛され続けている”佐世保豆乳”とは?

駄菓子屋ではなくスーパーの豆腐売り場等で販売。1本40円程なので気になる方は是非お試しあれ!

更新日: 2017年12月29日

26 お気に入り 45381 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

toolloveさん

佐世保豆乳って何!?

佐世保特有の豆乳は紙パックではなくチューブ入りなんです。佐世保では、戦後豆乳製造元で余った豆乳に砂糖と水飴を加えて飲んでいたのが、いつしか一般家庭にも広まったのだとか!

この豆乳は歴史もあって、戦時中に食べ物が無くお茶なども手にはいりにくい時に、お茶代わりに飲んでいたとの事。

元々、豆腐屋さんが自宅用として豆乳に砂糖を加え、ビンに入れて飲んでいたことが発祥と言われています。戦後、豆腐を買いに来た近所の海上警備隊員が試しに飲んでみたところ、そのおいしさに感激し、甘い豆乳の商品化を強く勧め、いつしかこの味わいが佐世保の定番となったのだそうです。

「秘密のケンミンSHOW」でも紹介!

どこに売ってるの?

佐世保市内の殆どのスーパーで販売されていますが、ドリンクコーナーではなく豆腐コーナーの陳列棚に並んでいます。

美味しさの秘密は○○だった!?

普通の豆乳だとちょっと青臭さが残りますが、この佐世保豆乳はある材料を加えることでこの大豆の独特の青臭さがないようにしているんだとか。その材料がなんと生姜。生姜を加えることでこの青臭さが消えるというからちょっと不思議。そして、製造過程で砂糖を加えるのも特徴。

佐世保豆乳には正しい飲み方が存在する

気になるお味は!?

飲み口をパチンとカットしチューチューすると、甘~い。でも豆乳の香りは少し残っています。そして通常飲む豆乳と違い濃度が薄~いので、チューチュー飲めます。豆乳飲めない人でも飲めるかも?

この豆乳ホントに豆乳なの、と思う位、豆乳の味しなくて、ただ甘いだけの飲み物です。初めてこれ飲んだ時、あまりの不味さに吐きました。でもその味にもすぐ慣れて、小学校の頃は、夏になると1日に何本も飲んだものです。佐世保っ子なら誰でも、知ってて、大好きなはず

本当にこれは好き嫌いがはっきりします!あなたの豆乳のイメージをグッチャグチャに崩しちゃいます。なので、豆乳という先入観を持たずに飲んだら・・・飲めると思いますw結構レベルは高いと思いますよ。

どこで製造されているの?

このチューブタイプの豆乳そのものは、佐世保ではいくつものメーカー(お豆腐屋さん)で製造されています。豆乳臭さを消すために生姜を加えるとか、フレーバーや作り方など多少異なる場合もあるようですが、砂糖を加えて甘くするのは共通です。

ロゴの違いで見分けよう!佐世保豆乳製造メーカー抜粋集

■(有)冨永豆腐店■
長崎県佐世保市長坂町524
TEL: (0956)28-1253

■(有)池田豆腐店■
長崎県佐世保市椎木町162
TEL: (0956)47-2025

1 2