1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「日本と台湾」が尖閣諸島周辺についての漁業協定で調印【中国が懸念】

日本が尖閣諸島周辺の一部海域を「共同管理水域」に指定し、台湾漁船の操業を認めた。それに対し、中国側は懸念を示す。

更新日: 2013年04月10日

osagasiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
11 お気に入り 11050 view
お気に入り追加

● 「日本と台湾」が尖閣諸島周辺の漁業取り決めについて調印 ●

日本が尖閣諸島周辺の一部海域を「共同管理水域」に指定し
 台湾漁船の操業を認めることにした。

赤線は「日本が主張する中間線」
青線は「台湾が設定する暫定執法線」
黒枠に囲まれた部分は「共同管理水域」

日本側は協議の過程で大幅に譲歩し、日台の漁船が相手側に
 取り締まられることなく操業できる共同水域を設けることに同意。

 ただ日本は、台湾漁船が日本の領海に
 立ち入ることは認めない方針。

● なぜ、台湾側に譲歩したのか? ●

9月の尖閣国有化以降、中国が台湾に尖閣問題での
 連携を働き掛けたことを受け、台湾との関係強化に向けて
 協議再開を急ぐ機運が高まった。

台湾を取り込もうとする中国に対し、
 日台の関係強化をアピールして「中台」を分断する狙い

日台の合意を受け、中国外務省の洪磊報道官は以下のように述べた

「重大な懸念を表明するとともに、日本が台湾問題における
 約束を厳守し、慎重かつ適切に事を進めるよう望む」

台湾問題の約束とは、1972年の日中共同声明に、
 台湾が中国の領土の不可分の一部だとする中国政府の立場を
 日本が十分理解し尊重すると明記されていることを指します。

● 「日本と台湾」 これまでの日台漁業協議 ●

1996年から16回の会合を重ねながらも
 排他的経済水域(EEZ)の線引きなどで折り合わず、
 2009年2月以降中断していた

● ネット民の反応 ●

まあ、台湾ならいいか <日台漁業交渉が合意 尖閣周辺は共同管理、中国を牽制> nico.ms/nw577298 #niconews

親日国、台湾との関係は大事にしたほうが良い。: 日台、漁業協定に調印 尖閣周辺での操業容認  :日本経済新聞 s.nikkei.com/Ycibzh

あれ? 日本政府って台湾を国って認めてたっけ? 台湾を中国扱いしといてこれはない正式に国として認めろ。 <日台漁業交渉が合意 尖閣周辺は共同管理、中国を牽制> nico.ms/nw577298 #niconews

日本領土である原則を崩さないのであれば、相手が台湾なら良い譲歩だな。 <尖閣周辺に共同水域=日台、漁業協定締結> nico.ms/nw578017 #niconews

1





ジャンルを問わず思いつきでまとめサイトを作成していきます。(運営サイトにて記事をカテゴリ別に分類しました。)