1. まとめトップ

【感涙】有名人・芸能人にまつわるほっこりイイ話【随時更新】

ネットで噂の、タレント、有名人、セレブの皆々様にまつわるチョットいい話、まとめます。ウソかマコトか、さすが!!なエピソードや、クスッと出来るもの、感動して泣けるものまで、読んで元気の出るまとめにしていきたいと思っています。

更新日: 2014年01月27日

Gracias.さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
27 お気に入り 470267 view
お気に入り追加

【美輪明宏】

美輪明宏が渋谷や新宿を歩く。
ギャルや女子高生が握手をねだってくるから握手をしてやる。

すると「この人握手してくれる~まぢうける~やさしいんだけど~」と言われて、
それならお茶でもしていく?と美輪明宏から言い、驚くギャルを連れてそこら辺の店でお茶をする。

握手程度でやさしいと思うなんて、この子はどんなに冷たい扱いを受けているのだろう、
と考えるとほうっておけないらしい。話をすると、一見ふざけた容姿をした糞ガキでも、純粋で、ただ寂しいだけだと気付くから話をする。

もちろん、美輪明宏自身がかつてそうであったから故の共感かもしれないが。

【江頭2:50】

私が江頭さんに初めて出会ったのは、中学生の時でした。もう10年以上前の話です 。
私の飼ってたネコが急に道路に飛び出して、トラックに轢かれそうになったとき、帽子にサングラス、マスクを付けた男の人が現れました。私はびっくりしてしまいました。それはまぎれもなく江頭2:50さんだったんです。そして江頭さんはすかさず道路に飛び出して、私のネコを助けてくれたんです。
本当に一瞬の出来事でした。江頭さんは受け身を取っていましたが深い傷を負っていました。
しかし、「大丈夫でしたでしょうか?大切に飼ってください」と私にネコを渡すと、そのまま見向きもせずに立ち去って行きました。
いまはもうそのネコは天寿まっとうしたのですが、いま飼っているネコに私は「江頭」と名付け大切に飼っています。

【志村けん】

テレビにも出れない新人芸人が、娘の手術費に300万必要って志村に泣きついた。
そしたら、志村は出世払いでいいよって1000万円現金でボストンバッグごとあげた。

志村と交流のある、松村と若手芸人が怪しんで、問い詰めたら、嘘発覚。
○袋筋太○が志村に言ったら『なんだ、娘さん無事なの?良かったな~。ほっとした!貸した金?ああ、どうでもいいよ。金は天下の回り物だw 』って。

○袋はその場で『志村さん・・・なんでそんなに良い人なんですか。俺は自分が恥ずかしい 』って泣き崩れた。

【阿部寛】

古いものを大事にする人間

ホームページも素朴です!!。

今や芸能界の七不思議の一つに数えられているのが人気俳優・阿部寛の愛車だ。

黄色のマツダ・ファミリアになんと(2008年1月の時点で)14年間も乗り続けている。
走行距離は10万キロを超え、査定価格もマイナスになるそうだ。

何度も知人やスタッフからは「スターは夢を売る商売。しかも阿部のイメージとは程遠い。いい加減、車を買い替えたら」と忠告されている。撮影所やテレビ局の駐車場でも阿部のファミリアは有名だとか。

年収は3億円を超えているといわれているのに、なぜ車は庶民派なのか?

ファミリアは阿部が俳優としてようやく売れ出した頃に初めて購入した車。
以来、乗り続けて売れっ子になった。

奥さんと結婚前にドライブしていたのもあのファミリアだから、今後も手放すつもりはないそうです。

【さまぁ〜ずの三村マサカズ】

ホリプロのお笑いライブの舞台袖にて。

久々のお笑いライブに緊張していた島田秀平を見かけたさまぁ~ずの三村さんが
「なんだおまえ、緊張してんのか!じゃあこれやるよ!お守りだ」と言って、くしゃくしゃの1000円札をくれた。

「なんだろう?」と思いつつも、島田秀平はこの三村さんなりの気遣いが嬉しくて、もらった1000円札を持って舞台へ。緊張もほぐれ、無事ライブが終わり、三村さんに1000円札を返しに行くと・・・。

「いいよ。これは俺からおまえへの声援(=1000円=せんえん)だから。いらないならおまえがいつか後輩に渡せよ」と言ったそうです。

【ガッツ石松】

芸能界に入った時は、オレも1年生。演技もしたことないし、セリフも覚えたことはない。

だからみんな先輩、楽屋では子役のところにも挨拶に行った。
お芝居なら覚えられないセリフも必死で、本番まで覚えたよ。
バラエティならみんなが読まない脚本も読んで、きっちり自分の役割をこなした。

だから、「ガッツさんちょっとおかしい」ともいわれたね。
ケーキは顔に塗られるし、馬鹿な役もやらされる。
「チャンピオンも引退したら悲惨だね」って言われたよ。

でもね、『おしん』というドラマの時にいきなりセリフの多い役で大抜擢された。
聞くと橋田 壽賀子先生じきじきの指名だよ。
「先生、何でボクを選んだの?」って聞いたの。

そしたら
「あんた一生懸命やってるじゃない」
「普通、ボクシングのチャンピオンでこの業界に来るとみんな天狗で鼻持ちならないのよね」

「あんたはチャンピオンのガッツ石松じゃなくて、役者の、芸人のガッツとして頑張った。
だからこの役はガッツ石松のために用意したのよ。あんたが一生この業界で食っていけるように」


オレは人目もはばからず泣いたよ。見てる人は見てるんだって思ってさ…。

【江頭2:50】

2008年にけっこうでかい台風来たじゃん

うち完全に浸水して停電が1週間以上直らなかった

浸水して2日目の夜中の話なんだけど、 家に帽子にサングラス、マスクの人が来てさ、
近所じゅうを巡回して安否確認してるわけよ

なんとそれが江頭2:50だった

マジびびったわ
でも心強かったな~、あれは。

【岡本夏生】

1 2 3





気になった事、興味のある事をまとめます。
一緒に、楽しく知識を増やしませんか?

このまとめに参加する