1. まとめトップ

ももちこと嗣永桃子のアイドル論が深すぎる

かねてから「嗣永プロ」「桃子プロ」と言われることが多かったももち。そのアイドル論も深いものがありました。

更新日: 2013年04月11日

9 お気に入り 14906 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

iwaisakuraさん

最近、ももちの人気が上がっている

ももち好きだわ。テレビあんまり観ないから殆ど知らないけど、ああいう主体性があって芯がある人良いわ

「プロ」といわれるエピソード

中学生の時に仕事のシナリオを完璧に目を通し大人に指図した。
あこがれの先輩であった石川さんを後日仲間だと言い直すプロ意識の塊。
高熱があるにもかかわらず番組内でフラフープを数百回やる。
スポーツイベントで数時間でアナを虜にした。
スポーツイベントで1番目立つ行動を取り続けた「あややに華を持たせたり」「珍回答」や「ドベ」など。
ケーキなどがかかってる企画には必ず勝つ。
小指の鍛錬に余念がない。
体力不足をランニングや筋トレをして凌駕していまい、実は筋肉ある子になるw
自分からは一切離さない、ももち握りでヲタをメロメロにする。
仕事裏でさえアイドルをやり続ける。
自分(桃子プロ)を上手くオチに使えない子も、必ず桃子プロが上手く締めるようにもっていくプロ。

などなど


引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1454876644

めちゃイケで競演した加藤浩次も絶賛!

「ここまで凄ぇとどうしていいか分からないからとりあえず引きずり回してみた」
「面白ぇなぁあれ、引きずりまわして最終的に影にもってって『お前このやろう!』みたいにやったけど、終わった後に『ありがとうございました』って言いに来た」

SMAPへのキスを拒否

ビストロSMAPに出演した嗣永。
勝利チームのSMAPメンバーの頬にキスすることになっているが、嗣永は「みんなのアイドルだから」という理由で拒否した。

イベントで語ったアイドル論

かわいい天使のような人であり、実力が人気に直結するとは限らない存在であり、思ったより練習している人である。アイドルは、総合評価で決まるんです。歌がうまくても踊りがうまくても、人として愛されないと認められない。同義語・ももち。

1