1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

suezeeさん

足首を細くするには、足首を回すのが一番

足首を細くするには、「足首を回す」運動をするのがもっとも効果的です。

足首は健康や体型のバロメーターだということを知っていましたか?
足首の固い人は健康面でトラブルを抱えていたり、余分なところに脂肪がつきやすくなっているんです。

足首は、骨盤に関係が深い

骨盤と足首はかかわりが深いので、実は足首を回してほぐすと、骨盤の可動性が高まるそうです。

出典http://wol.nikkeibp.co.jp/article/special/20091027/104579/?rt=nocnt

「美しいスタイルの基本は、やはり骨盤」

女性の骨盤は、月経の周期によって、ゆるんだり締まったりする。しかし、その可動性が低いと、ゆがんだままになり、背骨が支えられず、姿勢が悪くなってしまう。そこで、骨盤の可動性を高めることが大切です。

足首を回すと連動して骨盤が動く!

骨盤を運動させることで、

足のむくみ解消

ウエストのくびれ作り

首・肩コリ解消

腰痛・膝痛改善

全身のゆがみ改善

これだけの悩みを解消出来るのです!

足首回しのやり方

まずは寝転んで両手をあげてバンザイの姿勢で足首を回してみてください。
ギクシャクしてうまく円が書けない人は骨盤が固くなっている証拠です。

1、あおむけに寝て、両足を肩幅程度に開き、全身の力を抜いてリラックスする。

2、左右の足首を同時に内回しします。できるだけ大きく回すと効果的ですが、つらい場合はゆっくりでもいいので大きく回すようにしてください。

3、10回内回ししたら、次は10回外回しします。こうして交互に10回ずつ、初めは内・外合計40回を目安に回しましょう。

効果的にするために3つのポイント

★足首は立てることを意識する

つま先をスネのほうに近づける立てた状態のときに
もっとも骨盤に働きかけることできます
足首を回すときは「立てる」ことを強く意識しよう!

1 2