1. まとめトップ

知っていますか?「SSL」 ~情報セキュリティ~

知っといて損はないSSLについて。簡単な見分け方も紹介。

更新日: 2013年06月24日

ferniuoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3 お気に入り 1603 view
お気に入り追加

SLLとは?

データを暗号化?

普段、皆さんが利用しているインターネット(非SSL)は、簡単に他の人にのぞかれてしまう可能性があります。それは、はがきを手渡しで届けているように誰でも読めてしまうような形式です。
つまり、悪意のある人には情報を簡単に盗まれてしまう可能性があります。

しかし、伝える内容自体を暗号化(SSL)していれば、途中の配達をしてくれる人にも中身を読まれません。これは封筒に手紙をいれてしまうような形式です。

SSLは情報を暗号化することでデータの盗聴や改ざん防止送受信し、安全に情報を送信する事が可能となります。

SSLサーバー証明されているサイトの見分け方(簡単!)

◆「http://」か「https://」かどうか?

通常のインターネットアクセスの場合、ブラウザの上部に表示されるURLの冒頭は「http://」と表示されますが、
SSL通信を行う際は、「https://」で表示されるのです。

◆緑のバーが表示されるかどうか?

最近では、Webブラウザ上で緑のバーが表示される「EV SSL証明書(Extended Validation SSL証明書)」という技術も開発されました。
表示しているサイトの安全性を、ユーザがひと目で見分けられるよう、常に進化しているのです。

出典安全なWebサイトをSSLサーバー証明書で見分けよう! | お名前.comインターネット講座 byGMO

SSL通信を行うためには厳密な審査があり、ダミーサイトやフィッシングサイトなどでは使用できません。

出典安全なWebサイトをSSLサーバー証明書で見分けよう! | お名前.comインターネット講座 byGMO

SSL導入がもたらすメリット

安全な通信環境を望む多くの顧客に応えられる

SSLは、特別なアプリケーションや複雑な操作を必要としないため、インターネットの利用者に安全な通信環境を提供する手段として標準的に利用されています。このSSLによる暗号化通信は、お客様が望んでいてもサイト運営者側が提供しなければ利用できない技術です。SSL暗号化通信を提供することは、お客様に対して安心のサービスを提供することに他なりません。
現在、SSLが利用されているのは、パソコンだけではありません。携帯電話やPDAでもSSLに対応しているものが登場しています。
モバイル環境であってもパソコンと同じ手軽さで、安全に情報をやりとりすることができます。

1





ferniuoさん

ニュースやライフハックについての記事を主にまとめています。
とりあえずの目標は、100まとめ作成です。